NEWS

タイ政府、仮想通貨に対して積極的な姿勢!プラスな見解は世界を牽引できるのか

ICOに対して積極的な姿勢見せる

タイ証券取引委員会は17年9月、ICOはタイの法制下では証券のカテゴリーに分類される可能性があり関連法案を起草する用意があると発表し、ICOの支持に積極的な姿勢を見せている。
引用:コインテレグラフ「タイ財務省 仮想通貨投資リスク警告 中銀はブテリン氏と会談

ICOに対して、積極的なタイの証券取引委員会。

そもそも、ICOとはInitial Coin Offeringの略語で日本語で新規の通貨募集という。はじめに会社を起こす時迅速に資金を集めれることで注目を集めています。

しかし、詐欺コインが出回っているせいか、現在では規制する国が多く法整備もまだ整っていないなど課題があります。

そこでタイの証券取引委員会は 証券のカテゴリーに分類すると考え関連法案を起草 を始めるとし、 ICOに対して積極的 に取り入れようとしています。

現在も、1つのICOにつき1万ドルまでが集金上限とされておりリスクが高いものだからこそ、しっかりとした法整備がなければならなと思います。

今後、公平な取引を行うために日本のように税制からではなく、仮想通貨をどの位置づけにするかやICOについての法整備が必要不可欠だと感じます。

ブロックチェーンの技術を見直す

「ビットコインを好まないとしても、ブロックチェーンを有害と見なすのは誤りだ。ブロックチェーンテクノロジーは便益を生むことができる。ブロックチェーンテクノロジーの利用によって、恩恵を受けることができる。」(スジャポン事務次官)
引用:コインテレグラフ「タイ財務省 仮想通貨投資リスク警告 中銀はブテリン氏と会談

つまり、スジャポン事務官は ブロックチェーンの技術にもっと目向けるべき だと考えていると思います。現在は、決済やプラットフォームとしての機能していますが、まだ普及が全然進んでいないことに対して問題視しているのではないかと感じました。

ビットコイン1つにしても投資としての規制とブロックチェーン技術は、区切りをつけて考えるべきだと感じます。

もっと、ブロックチェーンという技術を活用して決済の簡略化や、分散型で個人が1つの企業に頼らない世界を目指すために国がもっと法整備を整える事によって、 国民と政府は相互的に便益を生むこと ができるのではないでしょうか。

タイ金融業界、ブロックチェーン技術を利用できるか検討

タイ銀行は17年8月にイーサリアムの共同創始者であるヴィタリック・ブテリン氏と会合を持ち、イーサリアムをはじめとするブロックチェーンサービスを使用して金融取引の速度と安全性を高める可能性について話し合った。17年11月には、タイのアユタヤ銀行が、管理業務の効率化を目的としてIBMと共同でブロックチェーンの実験プロジェクトを行い、成功を収めている。
引用:コインテレグラフ「タイ財務省 仮想通貨投資リスク警告 中銀はブテリン氏と会談

タイの金融業界は、ブロックチェーンをどのように活用して行くか検討しておりイーサリアムの考案者のヴィタリック・ブテリンを招きいれたり、IBMと協力して業務に活かせないか検討していることから、政府も銀行もブロックチェーンの技術に積極的なことがわかります。

ここまでやっているということは、タイは ブロックチェーン技術を活用している国で先進国 といってもいいのではないでしょうか。

タイ政府、仮想通貨の波にのれるか

タイ国民には、イーサリアム考案者ヴィタリック・ブテリンがアドバイザーを務める「OmiseGO」などでの決済が進んでいます。現在では2/3が携帯の決済を「OmiseGO」をおこなっており、仮想通貨の普及が世界的にも進んでいます。

それに加え今回のタイ政府のICOの積極的な姿勢やブロックチェーン技術についての発言や金融業界の取り組みからみて今後間違いなく ブロックチェーン先進国の1つとして世界を引っ張って 行くのではないかと考えます。

 

ブロックチェーン技術の活用方法について詳しく知りたい方はこちら

 

タイ発のオンライン決済システムOmiseGoを実際に買いたい方はこちら

公式Line@で最新情報をGET!

公式Line@「@eae0487b」では、webサイトCOINOTAKUで配信できないような特別な情報を配信しています!

コインオタク伊藤
コインオタク伊藤
公式Line@で最新情報をGETじゃ!
ビットコイン高橋
ビットコイン高橋
最新のnewsをどこよりも早くお知らせし、
毎週月曜日にはyoutube動画”コイオタチャンネル”を配信します!
コインオタク伊藤
コインオタク伊藤
ワシが独自ルートで仕入れた上がる銘柄も配信するぞぃ
ビットコイン高橋
ビットコイン高橋
公式@eae0487bでお会いしましょう!

公式Line@リンク:@eae0487b

このエントリーをはてなブックマークに追加