Bitcoin

手数料が無料!?ライトニングネットワークが送金と決済の歴史を変える!

近年、ビットコインは取引量が増大したことによって、送金詰まりを起こすようになってきました。その結果、取引にかかる手数料が高騰してしまい、ビットコインのひとつの特徴である手数料の安さが消え始めようとしています。

しかし、ビットコインは手数料問題を一気に吹っ飛ばすほどの強力な武器を今この瞬間手に入れようとしているのです。

この記事ではその黒幕である「 ライトニングネットワーク 」について取り上げて行きたいと思います!

 

ライトニングネットワークを使用した購入決済を完了

ビットコインの処理性能を格段に上げるとされるライトニング・ネットワークを使った初めての物品購入が完了したようだ。米オンライン掲示板Redditに書き込みしたあるユーザーによると、ネット上でVPNルーターを注文しライトニングネットワークを使って決済したという。

 ライトニングネットワークはブロックチェーンの外で決済チャンネルを設置してビットコインの処理能力をあげる仕組みとして注目されている。

【COINTELEGRAPH】

ライトニングネットワークを使った初の物品購入が完了 ビットコインの歴史に新たな一幕か(2018年1月22日より)

 

コインテレグラフは1月22日にライトニングネットワークによる購入決済が完了されたことを発表した。ライトニングネットワークを使用したことにより、これまでの仮想通貨よりも早くかつ手数料が無料で決済を行うことを可能にしました。

ライトニングネットワーク決済が、今の仮想通貨と同じくらい、世界中の人々が使用できるレベルまで達したときには、仮想通貨と同じくらいもしくはそれ以上の衝撃を与えるかもしれません。

 

Twitter上でもライトニングネットワークに対して期待する声が聞こえていますね!

今後も期待ができるかもしれません!

 

ライトニングネットワークはスケーラビリティ問題を解決する!

仮想通貨についていくのに精一杯なのに、ライトニングネットワークなんて新しい単語出てきてもよくわかんない!ってかたもいらっしゃるのではないでしょうか??

ライトニングネットワークとは、ビットコインの取引をブロックチェーンの外で行うことによって、ビットコインが抱えている「スケーラビリティ問題」を解決することを試みている技術のことを指します。

ご存知のかたも多いかと思いますが、ビットコインは「スケーラビリティ問題」という問題を抱えています。

スケーラビリティ問題は送金詰まりを起こし、その結果手数料の高騰など多くの問題を起こしています。

 

ライトニングネットワークは ブロックチェーンを取引に使わず、ユーザー同士を介することによって取引を行う仕組み になっています。

ブロックチェーンの外側で取引が行われるので、ブロックの生成を待たずして取引が可能になるのです。

 

ビットコインは新しい決済・送金手段を構築しようとしているのです。

 

ライトニングネットワークは早くて安い!

ライトニングネットワークがもたらすメリットは「 早さと安さ 」です。

その早さは0.1秒で完結すると言われており、今のビットコインの取引が最短でも10分であることを考えるとライトニングネットワークの早さは異常なものなのです。

手数料も限りなく0円に近づいていくとされており、そのポテンシャルは計り知れません。

先ほども申し上げた通り、ライトニングネットワーク自体がスケーラビリティ問題に対処するために考案された仕組みになります。

そのためスケーラビリティによって起こっている手数料の高騰や送金遅れのような問題が解決され多くのメリットがもたらされるのです。

 

ライトニングネットワークが本格的に実装されるようなことになれば、 ビットコイン自体の価値は大幅に上昇する可能性 もありそうです。

 

いっぽうで問題点も。。。

ライトニングネットワークはビットコインが今抱えている問題を解決することはできますが、仕組み上問題を抱えているのも事実です。

 

ノードに関する問題

ライトニングネットワークで取引を完結させるためには、「 ノード 」と呼ばれる中継ポイントのような場所が必要です。

ノード同士が繋がることによって網目のようにネットワークが構築されて、取引ができるようになります。

ノードの存在がライトニングネットワークには不可欠なのです。

しかし、ノードの数が増えつつあるもののまだまだ多くはありません。

今のところノードになるメリットがあまりません。そのためノードが増えにくくなっています。

ノードが少ないと、1つ1つのノードに集中することになるため負荷がかかり、セキュリティが脅かされることになるかもしれないのです。

 

マイナーが減少するかもしれない

またビットコイン自体の価値が下がるのではないかとも危ぶまれています。

ライトニングネットワークはユーザー側から見るとメリットが多くあります。

しかし、これまでビットコインに貢献してきたマイナーからはするとデメリットが多くあります。

ライトニングネットワークが普及していくと、ユーザーはライトニングネットワーク上で送金・決済を行うようになります。

その結果、ブロックチェーン上での取引は減少する可能性が高いです。

マイナーからするとマイニングする機会が減り、得られる報酬が減少する可能性があります。

もしかするとビットコインからマイナーが消え去る日が来るかもしれません。

マイナーはビットコインを支える大事な役割を果たしています。

マイナーが消え去るということはビットコインの価値の低下に直結する可能性があるのです。

 

ライトニングネットワークの実装には時間がかかりそう

現在ライトニングネットワークはテスト段階の状態です。

ライトニングネットワークが実用化されるにはノードに関する問題やマイナーとの兼ね合いなど解決しないといけない問題が多くあります。

しかし問題を乗り越えた先に、 ビットコインは次のステージに進むのかもしれません。 

実装はまだまだ先になるかもしれませんがこれからもライトニングネットワークの進展を見守っていきたいと思います。

 

ビットコインについてもっと詳しくなりたいかたはこちら

コインオタクがオススメしている仮想通貨の取引所はこちら

 

公式Line@で最新情報をGET!

公式Line@「@eae0487b」では、webサイトCOINOTAKUで配信できないような特別な情報を配信しています!

コインオタク伊藤
コインオタク伊藤
公式Line@で最新情報をGETじゃ!
ビットコイン高橋
ビットコイン高橋
最新のnewsをどこよりも早くお知らせし、
毎週月曜日にはyoutube動画”コイオタチャンネル”を配信します!
コインオタク伊藤
コインオタク伊藤
ワシが独自ルートで仕入れた上がる銘柄も配信するぞぃ
ビットコイン高橋
ビットコイン高橋
公式@eae0487bでお会いしましょう!

公式Line@リンク:@eae0487b

このエントリーをはてなブックマークに追加