ビットコイン(Bitcoin)おすすめ情報アプリ

ニュース

スマホアプリでビットコイン(Bitcoin)に関する情報を手軽にキャッチしたい!

 

今回はスマートフォンで情報を仕入れていきたいと思っているスマホユーザーの皆さんに向けて、おすすめアプリをご紹介したいと思います。
それぞれに特徴がありますので、一度すべてインストールして使ってみるのもいいですね。

また、全てのアプリには使いやすい点と、使いづらい点があります。

機能を比較して自分にあったものを選ぶのもありですし、
複数アプリを併用するのも良いでしょう。

ではさっそく見ていきましょう。

 

おすすめアプリ4選

暗号資産ニュースビットコインの情報まとめ

何よりも初心者に初心者にとってはビットコイン(Bitcoin)をはじめ暗号資産全般に関する仕組みを知りたいのが一番でしょう。

但し、現在iOSのみ対応しており、Androidは未対応のようです。

このアプリでは日々のニュースはもちろん、入門コンテンツが充実しているのが嬉しいですね。ちょっとした時間に少しずつ勉強するのにぴったりです。

ダウンロードはこちら

 

Blockforio(ブロックフォリオ)

こちらは情報収集用として作られたアプリとなっています。

チャート確認、大きな値動きがあった時の通知機能があります。
一番の魅力は、海外情報が手に入ることです。
英字新聞なども広く取り扱っているので、英語が読める方ならより多くの情報を仕入れられますね。

法定通貨とは違い、暗号資産は世界共通なので世界レベルの情報があるに越したことはないでしょう。

ただひとつだけ難点があり、全て英語で書かれているということ。
アプリなのでgoogle翻訳も使えなく、英語が苦手な方には使いづらいかもしれません。

 

ダウンロードはこちら(iOS/Android)

 

Cryptofolio(クリプトフォリオ)

上記のblockfoilioのいい所取りのようなアプリです。
全て日本語表記となっており、さらには国内の主要取引所にも対応しています。

更にこのアプリのいいところは他にもあり、自分のポートフォリオを作成することができます。
複数のウォレットで管理している人にも、情報の可視化はうれしいですね。

ただ残念なのがAndroid未対応であること。
Androidユーザーは対応することに期待しましょう!

 

ダウンロードはこちら(iOS)

 

coinchek(コインチェック)

ビットコイン(Bitcoin)に限らず、その他の暗号資産についても豊富に取り扱っているのが大きな特徴です。

どちらかと言えば情報収集というより持ってる人向けかもしれません。
タイムリーにビットコイン(Bitcoin)やそれ以外のオルトコイン(またはアルトコイン)のチャートが見れます。

またパソコン用の画面と同様に見やすく作られており、初心者の方でも簡単に操作できます。
加えて、各暗号資産に大きな値動きがあった際にはプッシュ通知で知らせてくれます。チャートに張り付いておく必要がなくなるのはありがたいですね。

 

ダウンロードはこちら(iOS)

ダウンロードはこちら(android)

 

おわりに

今回は4つのアプリをご紹介しました。
電車に乗っているときやスキマ時間に情報を手軽にゲットして投資の手助けにしたいですね。

ぜひ自分に合うアプリを見つけてください!

 

written by 今井徹

1 件のコメント