ビットコインと株式相場の急落、意外に関係深いチャートとの関わり

NEWS

ビットコイン投資と株式投資、皆さんはどちらを楽しんでいらっしゃいますでしょうか。
どちらも投資しているという方も多いかもしれません。
実は、トレーダーの方はすでにお気付きかと思いますが、ビットコインと株式相場の急落には、非常に深い関係があるのです。
一体どのような関係なのでしょうか。調査しました。

景気や政治と仮想通貨の関連性

24日の東京株式市場は、原油先物価格の下落や、英国のEU離脱懸念など、投資家心理を悪化させる要因が増加したことで、日経平均株価は、前日比126円26銭安の1万5915円79銭で大引けとなった。個別銘柄では、金融庁が仮想通貨を貨幣として認定するとの報道から、米国大手ビットコイン取引所であるクラーケンと業務提携をしている、マネーパートナーズグループ <8732> が大幅高となった。

引用元:ZUU online 【週間株式展望】G20の声明内容からは日本株の動きは判断しにくい(2018年2月28日)より

景気によって株が左右される話はよくニュース等を通しても聞いたことがありました。例えば、夏は殺虫剤の会社は景気がいいので、株価が上がるという話を聞いたことがあります。なぜか言うと、皆さんお察しの通り、夏は虫が大量発生するからです。

それでは、ビットコインをはじめとした仮想通貨は、景気や政治との関係性は一体あるのしょうか。
結論、 仮想通貨と景気や政治との関係性はとても深い のです。

例えば、今までコインオタクでも、ベネズエラ等の国の仮想通貨事情をご紹介してきました。
ベネズエラはハイパーインフレと言われ、物価が急激に高騰し失業者もかなり増えていましたが、その一方で資金を創るために仮想通貨に手を出す人が急激に増えていました。

そしてついには、大統領までICOに手を出すという、景気によって国が大きな影響を受けていました

詳しくはこちらをご覧ください:

ベネズエラ大統領までもがICO!?一体ベネズエラでは何が起きているのか

また、日本では金融庁が仮想通貨を貨幣として認定するとの報道から、仮想通貨の価値は急激に伸びていきました。
それは2017年の12月までにビットコインの価値が230万円までの高騰を見せるくらいでした。

やはり政治や景気と仮想通貨は大きく関連していそうです。

景気や政治と株の関連性

それでは、株はどうでしょうか。株は先ほど述べました通り、会社の景気や、英国のEU離脱懸念など、 景気だけでなく国際政治等とも大きく影響を受ける ようです。

これらの影響による株には、ぞれぞれ名前がついているようです。

景気敏感株:景気の動きに対して業績が引っ張られやすい企業の株のこと
内需関連株:国内の影響を受けやすい株のこと
輸出関連株:外国の影響を受けやすい株のこと
金利敏感株:金利動向の影響を受けやすい株のこと

このように名前までついているということで政治や経済から影響を受けていることは間違えなさそうです。
それでは、景気や政治によって仮想通貨や株が影響を受けることはわかりましたが、仮想通貨と株は関係するのでしょうか。

ビットコインと株式相場の関係性を表すチャート

実は、仮想通貨と株の関係性は、チャートを見ると非常に面白いことがわかります。
まずはそれぞれ、よくご覧ください。
チャートの形がよく似ていたり、逆に同じ月ではありますが動きが異なっていたりしています。

ここ3ヶ月間のNikkei225株式チャート

こちらがNikkei225の直近三ヶ月の株式チャートです。
2月後半から3月前半にかけては下がっています。

ここ3ヶ月間のビットコインチャート

そして、こちらがビットコインの直近三ヶ月のチャートです。
同じ2月後半から3月前半にかけては上がっています。

BTCと株式チャートの意外に深い関係性に注目

まず、BTCと株のチャートが似ているところは、季節やイベント、政治や景気などの影響は上記の通り大きいことは間違いないでしょう。

赤い枠のところを比較して見てみると、チャートの形が非常に似ています。
また意外だったのは、逆に月によってはチャートが反転しているところもありました。

おそらくそのチャートが反転している理由は、BTCから株、もしくは株からBTCにお金が流れている可能性が考えられます。
要は、 仮想通貨が下がっているときは株に逃げて、株が下がったときには仮想通貨に逃げている可能性がある のです。

少しでもどちらかに不安材料があれば、資金を移動している傾向があるようです。非常に面白いと感じてしまいます。
しかもそれは少しずつ移動させているのではなく、短い期間で移動させているため相場にも大きな影響があったのだと思います。

非常にビットコインと株の関係は深いのではないでしょうか。
最近G20等もあり、また市場に大きな影響があるかもしれません。
今後、それぞれの相場は一体どうなるのでしょうか。引き続き注目しましょう。

チャートだけでなく今後の仮想通貨情報の集め方について詳しく知りたい方はこちら

株と仮想通貨の違いについてもっと詳しく知りたい方はこちら