【Vol.11】コインオタク伊藤のクリプトジャーニー〜良いICOや暗号資産の見分け方は?〜

伊藤健次コラム

発行日: 2018年11月04日発行 

伊藤健次

伊藤健次のクリプトジャーニーとは、その名の通りCrypto=暗号通貨 Journey=旅行 を意味しており、僕が暗号資産系の人脈を駆使して国内・海外全ての活動を週次で皆様にお届けしているものです❗また、今回から伊藤健次のオンラインサロンの会員の皆様からいただいた質問の中で公開できるものをご提供します😉

《目次》

1.近況

伊藤健次の10月29日〜11月4日の活動について

2.Q&A

伊藤健次のオンラインサロンの会員の皆様からいただいた質問から抜粋


近況              

怒涛の1週間が終わりました。今週、伊藤は1,000名ほどの新しい人にお会いしたくさんの刺激を受けました!

 

インドネシアで行われた音楽イベントの後、帰国後すぐに大阪でも音楽ライブを実施!

何と通常の音楽イベントにもかかわらず、暗号資産プロジェクトの社長さんや暗号資産投資家の方々ともお会いし、暗号資産の市場がどんどん広がっていることを肌で感じました^^

 

インドネシアのイベントでは「暗号資産-Kasotsuka-」という日本語を浸透させてきました(笑)

インドネシアへ訪問する際は現地の人に暗号資産って知ってる?って聞いてみてください!コインオタクのことを知っている人に出会えるかも!?

 

もう一つ大きなイベントを実施しました。ハロウィンに合わせて暗号資産のインフルエンサーを招待した「インフルエンサーズナイト」というイベントを開催!

Twitterでイベント内容を拡散しているのでどんなイベントだったかは知っている人もいるかと思いますが、このようなイベントを実施することでお互いの情報交換ができ、世の中に発信できる情報の精度も抜群に上がります!

 

今後も暗号資産の横のつながりを持ち、配信する情報量をどんどん増やしていきます。

Q&A

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

このコーナーでは、皆さまの質問にコインオタク伊藤がお答えいたします。

LINE@にてたくさんのご質問を受け付けております!

また、本文最後に記してあるQ&Aルールを守って頂きますようお願いいたします。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【Q.1】

よいicoや暗号資産の見分け方はどうやってしらべればよいでしょうか?

【A.1】

調べ方で言えば、直接プロジェクトの主要メンバーとざっくばらんな会話ができるようになることが大事です。

そんなことは難しい!?と思われがちですが、今は市場が過渡期で、プロジェクトのCEOやファウンダーなどと話ができる機会がとても多いです。

この時期を逃すのは勿体ないです!

是非積極的に情報を取りに動いてみてください。

もちろん全員ができることではないので、伊藤が代行して回答をしているのがこのサロンです。

伊藤の情報はプロジェクトの責任者クラスに確認した内容のみを取り扱っております!

今後も活用できる見極め方としては、そのプロジェクトの責任者が人前でしっかりと情報配信をしていること(実体の確認)

そのプロジェクトが過去に成功した事例を持っていること(再現性の確認)

今はこの二つは必須です。どちらかが欠けていると何もうまくはいきません。

そして、90%を超えるプロジェクトがわずか2つのこの項目で審査落ちします。

勝率を高めるためには是非この二点を意識してみてください!!

 

【Q.2】

CROSS exchangeというプロジェクトをご存知でしょうか?

以前勧められたことがありましたが、今後の成長などが分からず触りませんでした。

【A.2】

CROSS分かります!最近一緒に活動しました^^

彼らはSTO(セキュリティトークン)をメインに上場する取引所を目指しております。

この構想は良いのですが、やはり規制との戦いにはなります。

例えば、暗号資産のデビッドカードのようにニーズをとらえてはいるのですが世の中の法律や規制により長く続かないビジネスのモデルとなってしまいっている課題があります。

STOも同様に既存証券の法律との兼ね合いが肝になります。

CROSSの取引所が残ったとしても世の中的にSTOを規制されてしまうとCROSSに上場する銘柄も少なくなってしまうため、暗号資産と証券のルールが確定するまでは確実なことが言えないのが現状です^^;

 

【Q.3】

先生こんにちは!飛行機ご無事でなによりです。

イーサクラシックの可能性を知りたいです。

上がるのか上がらないかでも構いません。

ハードフォークの時に今までのままで行こうがクラシックだと思うのですが、1万円行くと思いますか

【A.3】

イーサクラシックですね。

実は一番判断が難しい銘柄です

理由としては、イーサクラシック信者ともいえる大口さんがいくつか存在します。

イーサクラシックこそ本当のイーサリアムだという主張です。

技術的なものもあると思いますが、周りからの評価としては信者が信仰しているようにも見えます。

リップルのようなイメージです。

実際の価値や技術うんぬんよりもコミュニティやファンが多いという状況です。

ただ、イーサクラシックは価格のマーケットメイクが動いたことがほとんどなく、トークンの価格という意味では上がりにくいのかもしれません。

ちなみに伊藤はイーサクラシックをマイニングで掘っていたことがあります。(今も継続中)

意外と継続して掘れますが、トークン価格が1万円超えてやっと利益になるくらいの計算です^^;

なかなか中期短期ではETC=1万円越えは厳しいかもしれません。

 

【Q.4】※伊藤の回答による質問です

世界のもう一歩の情報レベルとは、どうやって情報をとればよいのでしょう。

【A.4】

このサロンに参加することで十分最先端の情報取得になります!!

もし、ご自身で情報を取得する場合は、情報は複数の筋から確認をする必要があります。一度情報を取っただけではまだその情報は使えません。

その情報を知っているような人物にどんどんヒアリングをかけ情報に磨きをかけていきます!

例えば、○○の情報だとして、だんだんと誰が○○について詳しいかが体感できるようになります。

常にその業界の3つ以上の情報筋を持つようにし、多数決で情報の精度を確認します。

3つバラバラの統一感のない情報であればその情報は仮に真実だとしても活用しない方が良いです。

そして、3つがすべて同一の情報見解をしていた場合、仮にその情報が虚偽だったとしても有力と判断したほうが良いです。

肝なのは、情報が正しいかどうかよりも世論をどのように動かすかです。

世論の動きに合わせて情報は変動します。情報が正しかったという確認は二の次で、市場がどのように動くのか?の予測立てにアンテナを張ると有益な情報を得ることができます!!

 

以上が、クリプトジャーニーでした❗

今後、タイムリーにこの記事をご覧になりたい方は、COINOTAKU公式LINE@のご登録をお願いします😊👇

コインオタク公式LINE@


過去のクリプトジャーニーはこちら↓↓↓

【Vol.10】コインオタク伊藤のクリプトジャーニー〜日経が下がってたら暗号資産も下がりますか?〜 (COIN OTAKU)

2018.11.04

【Vol.8】コインオタク伊藤のクリプトジャーニー〜資産を増やすための最強のポートフォリを教えてください〜 (COIN OTAKU)

2018.10.21

【Vol.7】コインオタク伊藤のクリプトジャーニー〜ドバイの投資組合がTOBした通貨を知っていますか?〜 (COIN OTAKU)

2018.10.11

【Vol.6】コインオタク伊藤のクリプトジャーニー〜イーサリアムは何故20,000円を切ったんですか?〜 (COIN OTAKU)

2018.09.30

【Vol.5】コインオタク伊藤のクリプトジャーニー〜取引所コインってどうなんですか?〜 (COIN OTAKU)

2018.09.23

【Vol.4】コインオタク伊藤のクリプトジャーニー〜値上がりしそうなコインを教えてほしいです!〜 (COIN OTAKU)

2018.09.16

【Vol.3】コインオタク伊藤のクリプトジャーニー〜保有しておくべきICOはあるのか〜 (COIN OTAKU)

2018.09.09