Ethereumネットワークの予定されたハードフォークは実行されるのか、どうなるETH!!

通貨NEWS解説
伊藤健次
伊藤健次(@it0ken)です!

今回は、「年明け実行予定のイーサリアムアップデート」について解説します!

イーサリアム開発チーム、システムバグにより年内のアップデート断念

Ethereum開発者は、2019/1/16にEthereumネットワークのアップデートを行なうことを暫定日付として合意しました。

この最新リリースは11月に行われた開発者チーム内での電話会議にて決定されました。
当初11月中に行われる予定でしたが、想定外の諸問題(システムエラー等)により実行不可能となっていました。

今回予定されているアップデートは 第三段階目のメトロポリスアップデート(コンスタンティノープル) です。
(Ethereumアップデートについてまとめた記事がありますので、こちらをご覧ください!!)

コンスタンティノープルでは、セキュリティを強化するためのマスキングの実装などを予定しています。
具体的には、マイニングプログラムの改善(マイニングブロック報酬を3ETH→2ETH、やシステムソリューション自体の強化)です。

基本的にイーサリアムのハードフォークアップデートが実施される場合、基本的にブロックチェーンの分岐は起きないことを前提にプロジェクトは進行しています。

しかし、イーサリアムはハードフォークによってブロックチェーンが分岐したことがあります。
それが2016年7月に誕生したイーサリアムクラシック(ETC)です。

イーサリアムが分岐を伴うハードフォークを行った原因である 「DAO事件」 をご存じでしょうか?

DAO事件:2016年6月、360万ETH(当時の価格で43億円ほど)がハッキングによって盗み出されました。
調達した資金がハッカーによって不正送金されてしまったのです。
これに対応するため、ハードフォークが実行されました。
このハードフォークによって新しく誕生した仮想通貨がイーサリアムと呼ばれるようになり、元からあった仮想通貨がイーサリアムクラシックと呼ばれるようになりました。

イーサリアムの歴史をぜひこの機会に知っておいて頂けたらと思います。

今後もハードフォークアップデートが予定されているイーサリアムですが、その将来性に注目が集まります。

そのため、引き続きイーサリアムはいくつかのアップデートを控えている中で、市場のイーサリアムに対する評価も参考にしながら、今後の動向にぜひとも注目したいところです。

イーサリアムの価格が上昇しない10の理由 (COIN OTAKU)

2018.11.15

苦戦続くイーサリアム(ETH)、年明けのアップデートは実行されるのか

アップデートの内容はバグの改善やマイニング仕様の改善など、どのブロックチェーンでも必要に迫られている内容となっています。

今回のアップデートでイーサリアムが再評価されるかどうかが肝となっています。
ハードフォークする?かどうかは不明ですが、ハードフォークをせずにしっかりとアップデートをするようにイーサリアムコミュニティには団結してほしいと思っています。

直近のBCHのハードフォークは大きくコミュニティの形をゆがめており、そのため仮想通貨市場はBTCおよび、BCHのハードフォークを参考にしないようにしたいところです。

Googleの元CEOエリック・シュミットがETH(イーサリアム)を称賛!本当の価値とは? (COIN OTAKU)

2018.11.26

アップデートにより市場再評価で再び栄光を掴みたいイーサリアム

イーサリアムの直近の価格が非常に荒れており、評価は底を推移しています。(2018.11.28時点 110$前後)

その価格推移の原因を正しく理解することで、今回のアップデートがイーサリアムの価格に対してどのような影響を与えるか想像がつくでしょう。

イーサリアム自体は最高のプラットフォームを作るべく常に前を向いて進行していますが、イーサリアムを活用するプロジェクトは玉石混合であり、イーサリアムの仕様上、プラットフォームを使用することの拒否を示すことができません。

結局、イーサリアムは無法地帯となり、2018年の仮想通貨市場の暴落を招いた戦犯として評価され続けているいわば被害者のような位置付けとなっています。

今回のアップデートがイーサリアムにとって市場再評価のきっかけになることを期待したいです。

「ユーザーがテクノロジーを受け入れるのに時間がかかるのは実際、いいことだとも思う。
だって時間があればテクノロジーを向上させて、より安全でスケーラブルで速いものを作ることができるし、みんなが僕らのプラットフォームやアプリケーションを使う頃には、もっといいクオリティーになっていると思うから」

引用元:仮想通貨“イーサリアム”を創った24歳「コインチェック流出」を語る —— ヴィタリック・ブテリン直撃

技術者はICOよりもイーサリアム助成金獲得を目指すべき!? (COIN OTAKU)

2018.10.22