【特別対談】UBAIが考えるブロックチェーン教育〜テクノロジーで実現する未来とは〜

プロジェクト

UBAIの基本情報

正式名称:University of Blockchain And Investment

日本語名称:ブロックチェーン投資・経済大学

公式サイト:https://www.ubai.co/

Platinum(運営会社):https://www.platinum.fund/listing/?lang=ja

UBAIが考える暗号資産業界に溢れている情報の質の問題

日本では2017年から2018年にかけて暗号資産ブームになり、億り人になった方もいれば、かなり損した方もいると思われます。しかし、正しいブロックチェーンの知識や暗号資産への投資の知識を持ち合わせている人は多くはないのではないでしょうか。

特に2017年末頃からビットコインをはじめとした暗号資産の価格が高騰し話題になったことで、ブームに乗って購入した方の多くは、テレビ、新聞、雑誌などのニュースや知り合い、SNS等を通じて「簡単に儲かる」という情報を鵜呑みにしてしまった人が多いと思います。

本稿で紹介するUBAI(ブロックチェーン・投資経済大学)は、『暗号資産=投資・投機のためのもの』という認識が依然として多くの人々に持たれている中、正しい暗号資産投資の方法やブロックチェーンの仕組みを知り、ブロックチェーンの知識を正しく世の中に広めることを目的に教育事業を展開しています。

UBAIが提供する世界初の実践的教育とは

UBAIはブロックチェーン技術と正しい暗号資産投資について実践的な教育サービスを提供する世界初の学校です。
UBAIの受講対象となる方

・暗号資産投資を正しく学び、資産を増やしたいという方

・ブロックチェーン業界へ就職、転職を希望しているという方

・自らブロックチェーン関連事業、ICOプロジェクトなどを立ち上げたいという事業主または企業

UBAIでは暗号資産の基礎知識を学びたい方、これからブロックチェーンの知識を活かしてその業界で仕事をしたい方、資金調達のため専門知識が必要なビジネスパーソンまで幅広い方に向けた教育を施しています。

基礎コース:49,900円(税込)⇒39,900円(コインオタク限定)

ブロックチェーンとは何か、ブロックチェーンで何が出来るのか、ブロックチェーンにおける課題と改善策等の基礎分野から、ウォレット、ICOの見抜き方等投資に直接役立つ基礎知識を包括的に学びます。

中級コース:79,900円(税込)⇒59,900円(コインオタク限定)

基礎コースから一歩さらに踏み込んだ、より専門的な知識の習得をめざします。

ICOプロジェクトの評価、メジャー通貨の特徴や相違点の理解、さらに投資やマイニング、スマートコントラクト等様々な項目を専門的に学んでいきます。

短期コース:1科目あたり9,900円(税込)

特定分野に対して深く学ぶコースです。国内外の税金、暗号資産トレードをはじめ20以上のコースを備えています。また、事業者向けの講座も豊富に用意されている点が特徴的です。

投資レポート:95,000円(税込)⇒19,900円(コインオタク限定)

ブロックチェーンそして暗号資産トレードの専門家達による厳選された銘柄について、毎月1回、1つの銘柄をレポートティングし、投資判断の材料として提供します。

これから暗号資産の市場へ参入しようと考えている方、既にトレードまたは事業として進めている方など幅広いコースを備えており、且つ実践的な知識提供をしている点は、多くの需要があると考えられます。
また、現在のコースの中では、投資レポートと基礎コースの人気が高いようです。

キャリア開発センター

UBAIで学習した方を対象に、今後ブロックチェーンやその関連業界で働きたいという希望者へ、UBAIのキャリア開発センターにてキャリアサポートサービスを行っています。

希望に応じたパートタイム/フルタイムの仕事探し、プロフェッショナルな履歴書の作成方法から、希望者の価値観や人間性までを理解して、最適な就職先を吟味し、サポートします。

運営母体であるPlatinumによる、これまでの取引先や多くのコネクションから様々な就業先の提案を可能としています。

卒業後もサポート

UBAIでは、卒業後や就職後のサポートも徹底的に行い、生涯に渡るキャリパスをともに構築していくことを掲げています。

受講者にはとても安心な方針ですね!

 

【UBAIシニアアドバイザー】伊藤氏インタビュー

UBAIは母体のPlatinumが運営するブロックチェーンについて教育する学校です。既に実務としての実績もあり、充分なノウハウをお持ちです。

なぜブロックチェーン・暗号資産の教育が必要なのか、また今後世の中がどのように変化していくのか語って頂きました。

さらにここでしか聞けない最新情報も教えて頂くことができましたので、かなり価値のある内容となっています!

UBAIはなぜブロックチェーンや暗号資産の教育をするのか

コインオタク伊藤
なぜブロックチェーン、暗号資産やブロックチェーンの教育をしようと思ったのですか?
UBAI伊藤氏
暗号資産に関する情報が多すぎるのと質がわるいものが多いからです。

暗号資産業界は様々な情報が溢れていて、中に質の悪い情報も少なくありません。2017年はどのタイミングで買っても儲かるという上げ相場があって、身近な人でも数千万と儲かったんだから自分でも出来るだろうってノリで始めている人はけっこう多いと思うんです。やることは取引所に口座を作って、あとは買って持っておくだけでしょ、みたいな。一方でブロックチェーンはあまり関心がないと。

なので株やFXをやっている層とは少し違った、投資の経験やリテラシーがゼロの人たちも暗号資産のマーケットに多く参入していると思います。

そんな中でインフルエンサーやYoutuberと言われる方々がいかにも「爆上げ確定!」「100倍確実!」「これであなたも億り人!」みたいなキャッチコピーで商売をしている人たちが多いのも事実です。投資の経験がない方々は、このような情報を真に受けてしまって自分の大切なお金を減らしている人たちが多すぎると個人的にずっと感じています。

こういった状況を前々から変えたいと思っていたのでUBAIを立ち上げました。

投資=ギャンブルではない

コインオタク伊藤
それでは、日本人に対して特に思うことはありますか?
UBAI伊藤氏
日本人の投資に関する固定概念を払拭したいと思っています。

これは僕が海外留学から帰ってきてずっと思っていたことで、日本はそもそも全体的に金融のリテラシー、投資のリテラシーがあまり高くないなと。そもそもそういう教育を受ける機会がない。

日本は元々文化的、歴史的にお金に対して特に保守的な民族で、お金にお金を稼がせるといういう概念がないんでしょうね。投資は基本ギャンブルと同じ、お金はあくまで労働に対する対価として受け取るものだという固定概念がある程度根付いているなと。

是非そういった方々にUBAIで受講して頂きたいです。

変化に対応できる人材の育成

コインオタク伊藤
UBAIとしてどんな人材を育成し、社会に送り出す必要があると考えますか?
UBAI伊藤氏
新たなテクノロジーの台頭により、今後必ず訪れる外部環境、社会インフラ、ビジネスインフラの大きな変化にマッチする人材を育成する必要があります。

AI、IOT、ブロックチェーン、ブロードバンド、ビックデータなどの新技術が発達で、これまでの既存のビジネスインフラが大きく変わり、同時に私たちの働き方も変えつつあります。

さらにこれまで類を見ないスピードで急激に進行する日本の「少子高齢化問題」が、私たちの税金、社会保障費の負担額を増加させ、私たち国民一人一人が使えるお金がどんどん減っていくという問題にも直面しています。

このような外部環境の変化の中で、これまで通り国や企業に依存し続け、“お給料”だけで 経済的自由を獲得するという時代は終焉を迎えてきていると思います。

終身雇用、年功序列制度の元、一つの会社で自分の人生の面倒を見てもらうという時代は終わります。これからは国や企業という管理者が元々用意している経済圏で労働を提供して対価を得るという時代から、自分で経済圏を作っていく時代へと変わります。

 

そのベースとなる役割を担うひとつがテクノロジーがブロックチェーンです。

これをしっかりと理解し、どのような新たな価値の創造、サービスの提供、経済圏の構築が可能なのかを自分も含め一人でも多くの方がしっかり学ぶ必要があると考えています。

ユーザーにどのような教育をするべきか

コインオタク伊藤
暗号資産やブロックチェーンに対するリテラシーが不足している中、投資家はどんな活動が必要だと考えていますか?
UBAI伊藤氏
ブロックチェーン技術によって社会にどのような変化が起こるかを勉強するべきでしょうね。

暗号資産=ブロックチェーンと考えている人は多いはずです。しかし、本来はブロックチェーンの技術がもっと注目されるべきで、それを理解している人は少ないのが現状です。

これまでの中央集権的な社会と非中央集権的な社会が共存していくことになる。ブロックチェーンによって生じる新たなニーズや社会の変化に対して私たちは今から準備をしておくべきだと思います。

もちろんユーザーが一番求めているのは、どの暗号資産の価格が上がるのかということであり、私たちもそれは理解しています。暗号資産投資という入り口からブロックチェーンについて勉強していくのもいいのではないでしょうか。

UBAIが個人の受講生に提供することとは

コインオタク伊藤
では、具体的にどのようなサービスを提供しているのですか?
UBAI伊藤氏
その方のレベルにあったコースや毎月発行される投資レポートというものがあります。
UBAIで勉強したいという人の中には、暗号資産投資を正しく学びたい方、ブロックチェーン業界へ転職・就職を考えている方、自らブロックチェーン関連事業やICOプロジェクトを立ち上げたい事業者の方など様々な方がいらっしゃいます。

基礎コース:49,900円(税込)⇒39,900円(コインオタク限定)

ブロックチェーンとは何か、ブロックチェーンで何が出来るのか、ブロックチェーンにおける課題と改善策等の基礎分野から、ウォレット、ICOの見抜き方等投資に直接役立つ基礎知識を包括的に学びます。

中級コース:79,900円(税込)⇒59,900円(コインオタク限定)

基礎コースから一歩さらに踏み込んだ、より専門的な知識の習得をめざします。

ICOプロジェクトの評価、メジャー通貨の特徴や相違点の理解、さらに投資やマイニング、スマートコントラクト等様々な項目を専門的に学んでいきます。

短期コース:1科目あたり9,900円(税込)

特定分野に対して深く学ぶコースです。国内外の税金、暗号資産トレードをはじめ20以上のコースを備えています。また、事業者向けの講座も豊富に用意されている点が特徴的です。

投資レポート:95,000円(税込)⇒19,900円(コインオタク限定)

ブロックチェーンそして暗号資産トレードの専門家達による厳選された銘柄について、毎月1回、1つの銘柄をレポートティングし、投資判断の材料として提供します。

運営母体のPlatinum company LTDとは

UBAIの運営母体であるPlatinum company LTD(以下 Platinum)は、日本をはじめ、韓国、ロシア、ベラルーシ、イギリス、タイ、ミャンマー、カンボジアなどグローバルにオフィスを構える、世界最大のICOコンサルティング企業の1つです。

Platinumは、これまで1,000件以上のICOコンサルティング、500件以上のリスティングサービスの実績があり、UBAIの運営を通じてこれらの実績を教育に置き換えたサービスを展開しています。

 

サービス内容は以下のとおり多岐に渡ります。

・STO/ICO/IEOにおける資金調達サービス

・リスティング/マーケットメークサービス

・トークナイゼーション&STO/ICOプラットフォーム

・リーガルチェック及び法人化サービス

・STO/ICO/IEOにおけるマーケティングサポート

・SNSサービス

・暗号資産メディアの運営

これらの暗号資産投資や実務などに直接役立つ実践的な内容、さらに各分野の専門家達との繋がりを通じた交流も図れるという点は他校と比べた際のUBAI独自のメリットと言えるでしょう。

また、UBAIキャリア開発センターによる就職サポートも、Platinumとの連携があるからこそ実現するのでしょう。

参考

アメリカの有名な経済誌フォーブスによると、ブロックチェーン関連職種の給与中央値が今$84,884(950万7,008円)とされています。アメリカの給与中央値が約52,000ドルなので、需要が供給を大きく上回り、どの企業も人材が不足しています。結果、労働条件や給与が吊り上がっている状況といえます。

UBAIが企業に提供できることとは

コインオタク伊藤
個人ではなく、企業向けに提供できるサービスはありますか?
UBAI伊藤氏
もちろん用意されています。要望によっては様々なことに対応できます。

・事業者向けプログラム

ブロックチェーン関連企業様向けに、社員向けトレーニングプログラムを提供しています。教える内容もクライアント様の要望を聞いたうえで、カスタマイズされた内容を提供することが可能です。

・教育機関向けプログラム

大学や専門学校へ、これからブロックチェーンや暗号通貨関連のコースを開設したいという教育機関様向けのプログラムで、講座の作成から、講師の派遣までUBAIで請けおっています。

UBAIでは、個人だけでなく企業向けにも様々なサービスを提供することができます。

今後世の中がどのように変化していくのか

コインオタク伊藤
ブロックチェーンをはじめとしたテクノロジーにより、新たな産業・社会構造への変化が顕著に感じられるようになりました。このような変化に応じるためにはどうするべきでしょうか。
UBAI伊藤氏
ブロックチェーン技術により中央集権型から非中央集権型へ増々移行が加速していくと想定されます。また、変化に応じて、生活や価値観も大きく変わっていくでしょう。

時代はパソコン、インターネット革命などの第3次産業革命から、2016年にダボス会議で初めて発表されたAI、IOT、ブロックチェーン、ブロードバンド、ビックデータなどの第4次産業革命へ入ったと言われています。

特にブロックチェーン産業は今後も急速な拡大を続け、2030年には、グローバルで300兆円市場にまで成長するという試算も出ています。自動車産業の世界の市場規模が200兆円なので、それを超える勢いです。

そして今、様々な業界(1) 銀行業界 2) 保険業界 3) 医療業界 4)自動車産業5) ECサイト、オークションサイト6) 製造、物流業界 7) その他行政サービス)等で、明らかに暗号通貨、ブロックチェーン業界の人材が世界的に不足しています。

2018年、暗号資産市場は軟調な地合いをずっとみせていますが、一方ブロックチェーン業界は着々と成長し、市場規模も急拡大しているからです。

また、ブロックチェーン技術は他のテクノロジーに比べ、比較的新しいテクノロジーであるため、いわば「10年選手」が存在しません。20代、30代の方でも責任あるポジションを取りやすい分野でもあると思います。

 

そして、ブロックチェーンの出現・普及により、これまでの権利と利益が中央管理者である国や企業に集中していた状態から個人へと価値の分散が始まるのではないかと考えています。これまで私達人間が頭の中で作り上げてきた国家、会社、階級、権利、通貨、資産、学歴など人間の行動、考え方を縛る中央集権型の概念がまた別の形へと変化していきます。

そして、人間とテクノロジー、お金の結びつきをはじめとした社会構造の変化に対して、「自分がどうポジションをとっていくのか」を考えないといけない時代に入ってきてるんだと思います。

これからは自分で考え、挑戦し、沢山の失敗から学び、新たな価値を生み出すという姿勢が特に求められていく時代に入っていると思います。

 

是非、UBAIのコース受講を通じて、新しいテクノロジーがもたらす新たな価値の世界を知り、自分が夢中になって出来る何かを見つけて頂けたらと願っています。

 

COIN OTAKU限定!UBAIで勉強したい方へ

今回当記事を読んだ方には、特別に期間限定ディスカウント価格でサービスを提供してくださるそうです!

割引価格での提供期間は未定ですので、ご興味ある方はお早めに応募することをお勧めします!

COIN OTAKU限定価格

基礎コース 49,900円→39,900円

中級コース 79,900円→59,900円

UBAI投資レポート 95,000円→19,900円        ※すべて税込価格

申込みをしたい方はこちらから

インタビューを通じて、UBAIは暗号資産やブロックチェーンの教育を提供するだけでなく、テクノロジーの発展による将来的な人材育成を見据えた事業目的を垣間見ることができました。

また、冒頭やインタビューでも触れていたとおり、暗号資産への投資に参加した方の中には金融リテラシーの低い方も少なくありません。

UBAIの教育事業が、暗号資産業界に蔓延る金融リテラシー問題を解決する第一人者となることを期待しております。