BitMEXとBinanceの特徴をいいとこ取り!今後の期待大のAMANPURIをご紹介

プロジェクト

AMANPURI はマルタ共和国、モンゴルを拠点とする企業 AMANPURI Co.,Ltd.によって運営されている暗号資産取引所です。

分散型取引所は暗号資産の取引のみならず、ユーザーの資産の一時的保存や情報提供なども行なっています。そのため、安定したトランザクションを確保するために、安全な取引完了を整える必要があります。

そこでAMANPURIはそのような環境を整えるために取引所が解決しなくてはいけない問題点として以下の3つを提示しています。

問題点

・セキュリティ問題

2011年-2018年にかけて分散型取引所は総額で2,414,380,146USDものハッキング被害が発生しています。しかし、分散型取引所へのハッキング費用対効果が高いため、取引所とハッカーのイタチごっこが続き、根本的な解決に至っていません。

 

・暗号資産、ブロックチェーンに関する規制

現在多くの国で仮想通貨金融資産法(VFA)などの規制に着手していますが、各国で足並みが揃っておらず、規制内容のばらつきが目立ちます。また、各国の規制内容も成熟していないので、国の急な規制によりHitbtcのように突然ユーザーがサービスを受けることができなくなるケースも発生してます。

 

・貧弱な顧客サポート

暗号資産業界は価格変動幅が非常に大きく、ユーザーは常に高いリスクと向き合いつつ取引を行わなくてはいけません。それにも関わらず、多くの取引所はユーザーからの問い合わせにメールやチャットのみで対応を行なっており、迅速性と効率性にかけています。

 そしてこれらの問題を解決したのがAMANPURI取引所です。 
それでは早速具体的にAMANPURIがどのような取引所なのか見てみましょう!

AMANPURI(アマンプリ)の基本情報

APANPURI(アマンプリ)とは

AMANPURIを一言で表すと現在トップの取引量を誇る2つの取引所である BitMEXとBinanceの特徴を掛け合わせた、これまでにない取引所 です。

上記の図のようにディスカウント料、レバレッジ、トランザクション、リフェラル、ユーザーサポートなど様々な観点からBitMEXとBinanceの良い部分を採用したことがわかります。

また、MAM口座やフィアットの取引など今まで暗号資産業界になかった機能やサービスの提供を行う取引所です。

MAM口座:MAM口座とは一言でいうと一般のトレーダーや投資家がプロのトレード運営に乗ることができるものです。

プロトレーダーのトレードがそのマスター口座に紐つく一般トレーダー、投資家のユーザー口座に反映されるというものです。つまり、他人に資産を預けることなく、自分のアカウントに証拠金を入れておくだけで、プロに資金を運用してもらうことができます。

これにより、忙しい方でもチャートの前に張り付いていなくてもハイレベルな資産運用が可能です。 ユーザーは登録されているプロトレーダーの詳細な成績を見て、プロトレーダーを選択するだけです。

さらに、利便性に長けたUI/UXの採用や、シンプルなナビゲーションシステムを導入しているため、誰でも使いやすく満足できるプラットフォームを提供しています。

APANPURI(アマンプリ)の特徴

セキュリティ

AMANPURI(アマンプリ)はハッキング対策を主とするセキュリティ対策として4つの具体策をあげています。

対策

・マルチシグ

・コードウォレット

・カストディアン

・プール

 

マルチシグ

AMANPURIではウォレットアドレスからトークンを送金するとき暗号キーを必要にするマルチシグを基本としています。

ハッカーはマルチシグを採用している取引所へのハッキングを避ける傾向にあるため、マルチシグを採用しているだけで1つの重要なセキュリティ対策になります。

マルチシグ:マルチシグネチャーの略称で、トランザクションの署名に複数の暗号キーを必要とする技術のことです。

コールドウォレット

AMANPURIでは ユーザーの資産はコールドウォレットで保管 されるため、ハッキングされる心配がありません。また、 出金は1日1回と制限 がかけられています。

 手続きが行われる時間帯も独自のアルゴリズムで毎回ランダムに設定 されるため、手続きが行われるタイミングを特定される心配もありません。

それぞれのアカウントからの出金申請に対しその都度対応するのではなく、まとめて出金処理を行うことでもハッキング対策を行なっています。


カストディアン

ユーザー資産の分別管理を行うために イギリスのFCA(金融行為監視機構)ライセンス企業である大手カストディアンと提携を協議中 です。このカストディアンとは2023年を目処に信託契約を開始する予定です。

カストディアンがハッキングを受けた場合には、その被害をイングランド銀行が保証するため分別管理を行なっているユーザー資金を完全に保護することが可能です。

つまり、APANPURIの資産をカストディアンが保証し、カストディアンの資産をイングランド銀行が保証するということです。

さらに、AMANPURIが資産管理を委託するカストディアンはAMANPURIの運用資産とユーザー資産の両方を分別管理を行うことにより、 AMANPURIが破産した際にも、ユーザーの資産を100%返却できる仕組みを構築 しています。

このようにAMANPURIはハッキングに対する資産の保証だけでなく、運営に関する資産保証も充実しています。


プール

上記のセキュリティ対策に加え、AMANPURIでは 毎月の利益の5%を攻撃被害によるユーザー資産の損失を補うための資産としてプール しています。 カストディアンとの提携が開始されるまではプールする価格を利益の7%に設定しています。

このようにあらゆるリスクからユーザーの資産を保護する対策をAMANPURIは取っています。

トランザクション

AMANPURIもう1つの特徴として、 トランザクション処理スピードの速さ が上がられます。

AMANPURIでは、処理可能な注文数が1,000,000注文/1で、約定可能な注文数が1台のサーバーで3,000注文/1秒となっています。

この処理可能な注文数は大手取引所Binanceの1,400,000/1秒と比べても引けを取らないほどの速さを誇っています。なお、Binanceは約定可能な注文数、スピードに関しては公表していません。

さらに、BitMEXは処理可能な注文数や約定可能な注文数、スピードに関して公開していませんが、AMANPURIの調査によると約定数、スピードは数十注文/1秒と想定されるそうです。ここからもいかにAMANPURIの処理可能な注文数が多いかを見て取れます。

つまり、注文の通りやすさはサーバーの数に比例するということです。AMANPURIではユーザー数、取引高から十分な数のサーバーを用意致しています。

AMANPURI(アマンプリ)のサービス内容

AMANPURIのサービスは様々ですが、代表的なものとして以下の3つがあげられます。

サービス内容

・100倍のレバレッジ

・AMANPURIトークン(AMAL)

・AMANPURIアプリ

 

100倍のレバレッジ

アマンプリ取引所はメインサービスとして 100倍のレバレッジ取引プラットフォームの提供 を行なっています。

レバレッジ取引とは、証拠金を取引所の口座に入れることによって、その数倍の取引を可能にする仕組みのことです。そして AMANPURI(アマンプリ)ではレバレッジを最大100倍までかけることが可能 です。つまり、元手が1万円のとき、レバレッジを100倍にすると、100万円の取引ができると言うことです。

この手法はハイリスクハイリターンな投資方法です。

また、レバレッジ取引を行っている国内取引所の最大レバレッジを比較すると以下のようになります。

日本では、レバレッジ取引が25倍までしか法律で認められていないため、100倍は相当大きいと言えます。

また海外の取引所と比較してもその差は歴然です。

 

取引ボリュームが断トツで世界一のBitMEXは透明性のあるボードマッチングでのレバレッジ100倍の取引ができることが人気の秘訣ですが、レバレッジ取引は掛けるレバレッジの大きさだけその分手数料が掛かってきます。

これはユーザーにとっては大きな負担となります。

しかし、AMANPURIではバイナンスのBNBのように取引手数料をAMALで払うことにより取引手数料が半額になります。

これによりユーザーの負担を大きく減らし、AMALが買われる理由の1つとなります。

AMANPURIトークン(AMAL)

AMANPURIトークンを利用することにより、 取引手数料を50%に軽減することが可能 です。また、現物取引だけでなく、レバレッジをかけた取引にも使用可能になり、1日に何回も取引をするアクティブトレーダーにとってかなりの手数料が取られてしまいますが、アマンプリではトレーダーの負担を減らすことで、AMALトークンが購入される理由の一つとなります。

さらに、取引や送金の際に発生した各通貨の最小単位以下の余った端数をAMALトークンに変換することができるので、一切の無駄がありません。

配当として、取引所の 利益の5%を配当として付与 され、 独自のプラットフォームで通貨を発行する際には保有率に応じて付与されます。

なお、AMALの配当は毎日ユーザーの口座にBTCで行われ、 ユーザー数が増えるごとに取引高が大きくなり、配当も増加していきます。 

また、トレーダーではない投資家でも毎日ログインしてもらうことによって、楽しみを提供できる取引所となっています。

 

AMANPURIアプリ

アマンプリアプリは初心者から、上級者のトレーダーまで楽しむことができる理想的なUIの提供を行なっています。

また、多言語の顧客サポートを電話を介して行なっており、ストレスを感じることのないサービス利用が可能です。

アマンプリはこのアプリを通じて、暗号資産取引の大きな問題であるハッキングに対する革新的なソリューションを提供しています。

AMANPURI(アマンプリ)の登録方法

現在、プレセールが終了のため、新規登録は受付していないそうです。新たに受付が開始されるのを待ちましょう♪

 AMAPURIはBitMEXとBinanceの特徴を兼ね備えた画期的な取引所 であり、セキュリティ面でも、サービス面でも充実しておりさらなる成長が期待できます。

また、AMANPURIでは、メインサービスとして 最大100倍という高いレバレッジプラットフォームの提供 を行なっています。さらに、暗号資産取引市場で、現在レバレッジの高さに関してAMANPURIのライバルと言えるのはBitMEXだけです。そのため、今後どのようにしてBitMEXに対抗していくか注目です。

2019年7月1日にAPANPURIトークン、AMLが発売されるためその価格にも注目して今後の動向を探っていきたいですね!