ビットコイン(BTC)をドル(USD)で購入するべき理由

ニュース

ビットコイン(BTC)をドル(USD)で購入するメリット

「ビットコイン(BTC)」と「ドル(USD)」の複合ワードで検索をする方が多いようです。その方に向けた記事を書きたいと思います。

 

この記事を読んでいる方は、ビットコイン(Bitcoin)を日本円で購入することはできている人だと思います。そして、日本円で購入する際に、日本の販売所が提示しているビットコイン(Bitcoin)の価格が高いと感じているのではないでしょうか。

 

それは事実です。

 

そのため、ビットコイン(Bitcoin)をドル(USD)で購入すると日本の取引所で購入するよりも安く購入することができます。

ただし、2017年も後半になると必ずしもビットコイン(Bitcoin)をドル(USD)で購入することが安く購入できる方法とは言えなくなりました。

ご自身で調べて頂きたいのですが、為替の影響や日本のビットコイン(Bitcoin)販売所の努力もあり、円建てとドル建ての価格差はほぼありません。

 

同時に、ビットコイン(Bitcoin)トレードの一つであった、アービトラージ(裁定取引)も利益を生む機会が減ってきました。

 

今後は、ビットコイン(Bitcoin)のユーザーも世界レベルで増加し、ビットコイン(Bitcoin)の法定通貨ごとの価格差はより少なくなってくることが予想されます。

 

国単位で大きな方針が決まった際に、該当国だけ価格が大きく増減し、アービトラージ(裁定取引)の機会が生まれる可能性はありますが、日常的に他国の法定通貨とビットコイン(Bitcoin)の価格をチェックする行為はあまり効率的とは言えないようです。

 

無理に抜け穴を見つけようとせず、ビットコイン(Bitcoin)本来の価値とチャートの読み方をマスターし、正しい投資法を身に着けたほうが賢明です。

 

Written by 伊藤健次