Airbnb(エアビーアンドビー)でビットコイン決済が可能になりました

海外ニュース

ビットコイン決済サービスを手がけるアメリカのスタートアップ企業であるFold社は、同社が提供しているアプリ「Fold App」にて、民泊プラットフォーム「Airbnb(エアビーアンドビー)」をサポートすると発表しました。

これにより、ビットコインを用いた決済が可能となり利用サービスに応じて割引の還元を受けることができ、Fold AppのユーザーはAirbnbで予約した宿泊や体験サービスで支払額の3%のビットコインが還元されるようになります。

Fold AppはiOSとAndroid向けにアメリカを始めカナダ、メキシコ、オーストラリア、イギリスなどに展開し、ビットコインのライトニングネットワークを利用したマイクロペイメントに対応しており、ビットコインの還元も同技術によって即時に処理され、決済と還元には、ビットコインの最少単位で1ビットコインの1億分の1に値するSatoshiを採用しています。なお、日本ではまだ使用できません。

すでにFold社はアマゾンやUBER、スターバックスなど大企業をサポートしており、Airbnbで11社目となります。

 

伊藤健次
このニュース、 伊藤が解説します。

 

ビットコインの実生活利用が進んでおります。

日本ではまだ対象になっておりませんが、この度、民泊大手のAirbnbでビットコイン決済とビットコインでの還元が始まります。

Airbnbのように自国以外で利用するシーンが多いサービスでは、為替の両替が必要ないビットコイン決算のニーズは高いでしょう。

事業で利用されることにより、利用が多い国ではビットコインに関する法律や税制を明確にする必要が出てきます。

積極的にビットコイン決済を利用すると市場拡大に貢献することができます。

身近なサービスでビットコイン決済が導入された際にはぜひ活用してみてください。

 

あわせて読みたい

イタリアでビットコインによる決済が増加

暗号資産決済にテザー(USDT)が使われ始めています