DECOIN (ディーコイン)今までの取引所の常識を覆す配当型コイン

ICO関連

人々のためのコインを作ることを目指して

DECOIN(ディーコイン)は、暗号通貨とブロックチェーンを世界に採用するスタートアップ企業です。
DECOINとは「DECOIN of DE people『人々のコイン』」というコンセプトにより誕生しました。

DECOINは独自の分散型ブロックチェーンの技術と暗号通貨取引所プラットフォーム、さらにはコインホルダーに取引所の収益を分配するというビジネスモデルをベースにしています。

DECOINは、独自のデジタル通貨であるdecoin(ティッカーシンボル=DTEP)を含むオープンソースのP2Pデジタル・エコシステムであり、収益をDECOINホルダーと暗号通貨インデックス(DCI)、そして暗号通貨取引所プラットフォーム(D-TEP)により動作させていきます。

 

DECOIN D-TEP(ディーテップ)とは何か

DECOINは、今までの取引所とは全く異なるプラットフォーム(D-TEP)を構築しています。

プルーフ・オブ・ステーク(PoS)、透明性、トップレベルのセキュリティ、24時間365日のライブサポートを組み合わせ、これからのICOや既存のコインに流動性をもたらし、このプラットフォーム上で取引を行う投資家や企業に対して経済的利益をもたらします。

D-TEPは、金融業界標準に準拠しておりプラットフォーム内に格納されている機密データのすべては強固に保護されています。

また、マルチレイヤーリアルタイム認証がすべての取引、および引き出しを保護しながらユーザーベースに最大級にセキュリティを提供しています。

DECOINの特徴

様々な投資商品を提供
産業セクター別に構築されたCFD(差金決済取引)や暗号通貨インデックス(D-TEPクリプト指数)等も導入。
価格の上昇だけではなく下落もトレードチャンスにすることができます。

ソーシャルトレーディング
専業トレーダーの取引履歴等のフォローが可能です。
そのトレーダーは情報提供することで暗号資産を獲得できます。

クレジットカード
5種類のクレジットカードの提供を予定しています。
暗号通貨をどのように日常の支出に使用できるかというこれまでの課題を克服します。

安全性
多重のセキュリティを配置します。
資金の97%をコールドウォレットに保管し、残りの3%をトレードに利用します。
万が一のハッキングには保証が適用されます。

取引速度
D-TEPは最大で100万取引/秒を処理することが可能です。
これにより今日の市場で最も早く拡張性のある取引所となり、大量の取引が期待できます。

カスタマーサポート
年中無休、24時間営業運営となることで、既存の取引所とは全く違い、ユーザーからの信頼を得られる世界で最初の取引所になります。

コイン発行制限
DTEPの発行量は1.4億コインが上限。うち半分を売り出しています。一般価格は1DTEP=$0.90です。

DECOINの配当

DECOINでは、取引所の手数料収益の10~20%を流通している自社コインの買い戻しではなく、ホルダーに配分をします。

さらに、手数料の収益配分以外にもステーキング(保有)されているDTEPに対する利益、『年利6.2%』や、取引手数料の割引といった形での還元等を通し、できるだけ多くの手数料収益をDTEPホルダーに還元していきます。

DECOINの公式サイト(日本語)

ホワイトペーパー(日本語)

DECOIN(DTEP)- レベニューシェアリング暗号資産の時代

ソーシャルネットワークでのフォローは以下のリンクから:

Telegram

Twitter

Facebook

Bitcointalk ANN