【3月2日追記】BCS (Block Chain Store/ ブロックチェーンストア) 記者会見/KYC登録方法

プロジェクト
伊藤 健次
伊藤 健次
なんとも面白そうなICOを発見したで、紹介するぞい。今回紹介するのはBCSというICOじゃ
ビットコイン高橋
ビットコイン高橋
最近ICOが多くてどれに乗れば良いのか精査が難しくて、助かります

 

BCS (Block Chain Store)とは?

Block Chain Store (BCS)は、シンガポールにヘッドクオーターがあり、タイにR&Dオフィスを構えています。ブロックチェーンストアは、今年10月にオープン予定の VR & ARを駆使したブロックチェーンオンラインストアを構築 しています。

伊藤 健次
伊藤 健次
BCSトークンは近い将来VRのショッピングストアで利用可能になるトークンということじゃな
ビットコイン高橋
ビットコイン高橋
トークンセール前からNEOに認められているプロジェクトって、注目度がハンパないですね!
伊藤 健次
伊藤 健次
今後イエローペーパーの公開も控えている、数少ない通貨の1つでもあるんじゃ

BCSトークンセールスケジュール

ホワイトリスト名簿登録日程:

日本時間2月20日 2 am~3月7日 2 am

 

ホワイトリスト登録には、パスポート又は運転免許証などのIDが必要です。
登録日のディスカウントレートはこちらになります。
*2月25日以降は1%のディスカウントレートとなります。

伊藤 健次
伊藤 健次
ホワイトリスト登録期間中に、登録完了していない場合、トークン購入出来んので注意じゃ

トークンセール購入日程:

日本時間3月11日~3月17日

トークンセール時の購入可能通貨は、 ETHとNEOの二つ になります。

ロットは、最小購入量は共に1通貨からで、最大購入量はETH:10/ NEO:100となります。

BCSの特徴と将来性

NEO dApp listに掲載

 NEO dApp listにBCSが トークンセール前に既に掲載されています。現在NEOに正式に認められているプロジェクトは30程度です。

伊藤 健次
伊藤 健次
世界中に500以上あると言われておるNEOベースの通貨で、NEOのdAppに載るということは、技術とプロジェクト共に評価が高いということじゃな
ビットコイン高橋
ビットコイン高橋
トークンセール前からNEOに認められているプロジェクトって、注目度がハンパないですね!

 

NEO dApp リストはこちら
http://ndapp.org/

 

BCSトークンの価値の裏付け

伊藤 健次
伊藤 健次
なぜBCSがNEOプラットフォームを選んだのか、それは後発通貨のためスペックが非常に高く、オンライン決済に向いとるんじゃ
ビットコイン高橋
ビットコイン高橋
ですね、送金スピードもETHの10倍以上、スマートコントラクト搭載、未来予測機能のおまけつきですからね!

ブロックチェーンを採用しており、NEO、BTC、ETHのような暗号資産と同様に取引が可能で、さらに法定通貨との取引も可能です。
また、BCS完全にオープンなソースコードと、イエローペーパーを公開するため、高い技術力が存在しています。
先進技術である、MR, AR, VR技術を用いたブロックチェーンストアにて、 今後実際に使用可能になるため、BCSトークンの需要は更に高まって行く可能性があります。 

 

 

NEO のトップとBCSの交流

ビットコイン高橋
ビットコイン高橋
左の方はNEOトップのダ・フォンフェイ(Da Hongfei)氏ですね!
伊藤 健次
伊藤 健次
右はBCSのCOOであるSakai(サカイ)氏じゃな、彼らの交流もあるようじゃ

実態のある通貨の価格上昇期待★

ビットコイン高橋
ビットコイン高橋
実態のある通貨銘柄の倍率は相当高いですらね、BCSも期待大ですよ
伊藤 健次
伊藤 健次
どれ、いくつか実態のある暗号資産のICO価格からの倍率を見てみようかのう
 SRN:33倍、XCP:87倍、XRP:541倍、Ethereum:4356倍、NEO:6205倍 

 

ビットコイン高橋
ビットコイン高橋
NEOって6000倍以上も行ってるんですね・・・すごい
伊藤 健次
伊藤 健次
歴史もある通貨だでな、プロジェクトの良い通貨銘柄は将来性があるんじゃな

 

中国国営放送CCTVのテレビ放送!?

ビットコイン高橋
ビットコイン高橋
中国って暗号資産禁句ですよね大丈夫なんですか?しかも政府のテレビ局で
伊藤 健次
伊藤 健次
これまでICOを実施して中国のCCTVに取り上げられた企業はNEOとBCSくらいじゃな
伊藤 健次
伊藤 健次
それほどの技術力とプロジェクトの将来性が高いレベルにあるということじゃろうな
ビットコイン高橋
ビットコイン高橋
バックに政界の大物が絡んでるような匂いもしますねwww
CCTV(中国国営放送)放送
CCTV(タイ国営放送)放送
https://www.youtube.com/watch?v=01BhesQWZm0&t=1s

中国の大手メディアにも記事が掲載

伊藤 健次
伊藤 健次
掲載先も日本で言うところのヤフーニュースに匹敵する規模のメディアだでのう
ビットコイン高橋
ビットコイン高橋
CCTVだけでなくSNSやWEBサイトでも盛んに盛り上がってますね、今後が楽しみです!
『sina』掲載記事
『china.com』掲載記事
http://jiangsu.china.com/eco/cjxx/11180809/20180201/25172081.html

 

 

 

ロードマップ

ビットコイン高橋
ビットコイン高橋
既にブロックチェーンとスマートコントラクトの開発は完了してるようですね
伊藤 健次
伊藤 健次
実際のVRショッピングサイトの完成が、2018年10月のようじゃな

BCSのロードマップはこちらから

プロジェクトチームメンバー

世界トップクラスのスキルを持つブロックチェーン技術者、VRやAR技術者、オンラインストアマネージャー等、多岐に渡る人材を確保。国籍は、シンガポール、タイ、日本、中国、ドイツ等、多岐に渡る優秀な人材を確保しています。

BCSコアチームメンバーの紹介はこちら

BCSプロジェクトの特徴詳細

プロジェクト名はブロックチェーンストア(Block Chain Store(BCS))と言います。
ブロックチェーン技術に基づいて構築される世界初のC2Cオンラインショッピングモールです。米国のGlobal block chain Instituteのブロックチェーン研究所が技術者が支援しています。中国科学院は基盤となるシステムの構築に参加しています。

通常のブロックチェーンプロジェクトとは異なり、BCSブロックチェーンオンライストアには優れる点が3つがあります:グローバルショッピングWEBサイト、グローバルな与信管理システムとグローバルトレードポイントとです。

BCSはVR/ARオンラインストアを目指しています。世界初の3D視覚化に基づくショッピング体験を可能にするブロックチェーン技術の応用として、BCSが画期的な3Dディスプレイと360パノラマの視覚的オプション技術を実現します。BCSはブロックチェーンオンラインストアだけでなく、 “仮想世界”の新体験を提供します。

BCSはより自由で、速く、より安全なブロックチェーンオンラインストアオープンソースとなっています。プラットフォームとしてパブリックチェーンの統合、パブリックチェーンより分散型アプリケーション構築とマルチ暗号通貨交換などの機能があります。

BCSシステムは、主に以下の部分で構築されています:

(1)取引システム
BCSのオンラインストアプラットフォームのコンポーネントは、オープンソースのショッピンモールの取引システムに基づいて、C2C取引トランザクションをサポートし、商品の3D表示もサポートします。

(2)資産管理システム
BCS資産管理システムはブロックチェーンの実装を基づいて、使用およびエンドユーザの資産管理システムです。ABS基盤を基づいてスクリーニング、包装、流通、取引、期間管理などのパタンをブロックチェーン技術で運用します。
※資産担保証券(Asset Backed Security)は、ABSの略称です。

(3)暗号通貨同士の交換システム
BCS暗号通貨交換システムは、タイムリーな現行価格を取得し、スマートコントラクトを利用して決済判断を行います。

(4)スマートコントラクト(NEOをベースに)
BCSのスマートコントラクトは注文保護システムです。取引システム、資産システム、交換後の確認システムの組み合わせです。

BCSは、ブロックチェーン内の完全にオープンソースのアプリケーションの革新です、オープンソースコードのドッキングに基づいて産業チェーンを展開します、すべてのユーザーは、オープンソースのBCSに基づいてより多くのストアアプリを作成できます、そして、BCS アプリケーションストアに登録することで利益を得ることができます。

 

 

(3月2日追記)日本初!暗号資産ICOの記者発表を実現!

2018年2月28日に行われたブロックチェーンの海外プロジェクトBCSの記者会見の様子をまとめました。

~暗号資産の裏側を業界有数の第一人者たちが語る~ 「企業の資金調達とブロックチェーン技術、暗号通貨の未来とは?!」

国内初!ICOの記者発表を実現!BCS事業計画と特別対談の様子を公開

 

(3月2日追記)ネット上ではBCSは名実ともに2018年期待のICO銘柄に!

仮想世界のトップランカーともいえるニコニコ動画のニコニコニュースで取り上げられました!

 

livedoorNEWSさんでも取り上げてます。これをきっかけに暗号資産の市場だけでなく一般の人にも認知が広がって欲しいです。

ウーマンエキサイトのキレイスタイルでは綺麗ニュースランキングの1位になってます!

 

もちろん暗号資産業界でも続々と取り上げられております。

業界の有名人イケダハヤトさんもBCSに期待をしてます!

 

 

 

 

(3月2日追記)まだ間に合う!BCSトークンを手に入れるためのKYC登録方法解説

コインオタクへも直接BCSの購入方法を問い合わせいただくので、KYCの登録方法をまとめました。

KYCホワイトリスト登録可能期間は3月7日 2 amまでとなります。

BCS (Blockchain Store/ ブロックチェーンストア) を購入する方法

 

BCSのコミュニティ&SNS情報

■公式サイト
■公式 Facebook
■公式 Twitter
■ホワイトペーパー
■公式 テレグラム
・日本語オフィシャル
・海外オフィシャル
■BCS プロモーションビデオ