SBIが暗号資産のアプリをリリース!!「MY暗号資産」を徹底的に使いこなす。

レポート

先日SBIグループが暗号資産の情報をて提供する「MY暗号資産」というスマートフォン向けアプリをリリースしました。

今までにも暗号資産のアプリは、コイン神社が提供する「コイン相場」などが存在していましたが、また新に暗号資産をもっている人の強い味方が現れました。

SBIグループが提供するMY暗号資産

SBIグループといえば、投資信託やFX、証券など金融関係の企業なのは皆さんご存知の事だとは思います。

SBIは2017年10月から暗号資産関連情報の提供をしていて、コラムやニュース、国内初となるICOの格付けもしてきています。

また今年、2018年2月23日には米国最大手の暗号資産メディアCoinDesk社 との戦略的業務提携を結んだことによりさらし詳しい情報の提供を可能としています。

そしてそんなSBIグループの中の金融情報サービスを提供をしているモーニングスター 株式会社が4月20日に My暗号資産というスマートフォン向けアプリをリリース いたしました。

アプリのダウンロードはこちら
APP store
Google play

MY暗号資産が提供する5つの情報

SBIが提供する暗号資産アプリ「My暗号資産」では1600種類以上の暗号資産のリアルタイムな価格情報を確認することが出来ます。

それだけではなくICO(クラウドセール)案内や最新ニュース、時価総額のランキング(100位まで)の情報も配信されていますのでコインオタク伊藤の様な暗号資産上級者にも満足していただける事でしょう。

逆に、暗号資産に詳しくない初心者のために、必要な基礎知識を説明してくれている 暗号資産入門 がありますので、読んでみても良いかもしれません。

マイ暗号資産の5つの機能

・1600種類以上の通貨からお気に入り登録
・暗号資産のランキング
・最新暗号資産NEWS
・ICOのスケジュールと紹介
・初心者向け「暗号資産入門」

トップページはお気に入り登録で私だけのMY通貨情報

MY暗号資産の名前の通りお気に入り通貨を自分で登録する事により、自分だけの暗号資産情報アプリにカスタマイズできます。

カスタマイズ方法

1.+のマークで通貨を選択

まず右上の +のマークをタップすると表示させたい通貨を選ぶことができます ので選んでください。

1ページ目はBTC(ビットコイン)から始まり、ETH(イーサリアム)、XRP(リップル)とランキング上位の20通貨を選択する事が出来ます。
2ページ目は0X、300tokenなど数字で始まるコイン
3ページめ以降はA、B、C・・・・とページごとに分かれていますので表示させたい通貨を選択しましょう。

今回はXRP(リップル)を追加して見ました。

2.表示したい取引所の選択

表示させたい通貨を選択すると取引所を選択する事が出来ます。
取引所は bitbank,  bitFlyer, BTCBOX, QUOINEX, Zaif  の5箇所から選択。
この5箇所で取り扱ってないコインに関しては取引所平均のみ表示となります。

3.表示通貨の選択

取引所を選択すると次は表示する際の通貨単位の選択画面へ。
 JPY(日本円)、USD(米ドル)、BTC(ビットコイン) 
この3つの中から選択してください。

順番の入れ替えと消去

右上にある 鉛筆マークをタップ すると設定内容や表示する順番を変更する事が出来、要らなくなった情報を消去する事も出来ます。

その時の状況におおじて簡単にセットし直せるのがとても魅力です。

各通貨の更に詳しい情報が見れる

設定した通貨をタップする事により更に詳しい情報を見る事が出来ます。
価格やチャートはもちろんですが、出来高や時価総額、供給量、9つの時点から見た価格の変動率も確認する事が可能

上記5つの取引所が取り扱っている通貨に関しては、スプレット等も確認できます。

ランキングの確認

左下のランキングから時価総額ランキングを見る事が出来ます。
こちらでも,トップ画面同様に、各通貨の詳しい状況を確認する事が出来ます。

左上の時価総額の所をタップするとリターンというタグがありますので是非活用ください。
これにより最短1H前からYDTまで9つの時点から見た 価格の上昇率ランキング を見る事が出来ます。

これにより、今最も高騰している銘柄や、最近高騰しはじめている銘柄を察知する事が出来ます。
上昇トレンドの通貨を発見、購入したらトップ画面に追加し、チェックする事により売り時の判断もできますので草コインでのキャピタルゲインを狙った取引をしたい方には大変便利な機能でしょう。

定期的に更新される最新ニュース

さすが金融関係に強いSBCグループが運営しているだけあり、『今日の株式市場の値動き』のニュースではありませんが、今日の暗号資産市場というタイトルで今の暗号資産市場がどんな状況にあるか解説しています。

また冒頭でも記載させて頂きましたが、2月23日に米国最大手の暗号資産メディアCoinDesk社と業務提携をしていますので CoinDeskが提供している海外の暗号資産情報を日本語で確認 する事も可能。

暗号資産入門

ここでは暗号資産にまだ詳しくない人の為に
・暗号資産とは
・ICOとは
・ブロックチェーンとは
など 基本的な知識から取引の方法など詳しく丁寧に説明 してくれています。

これから暗号資産市場に参入していきたいと思っている方もここで基本知識を確認してください。

ICO(クラウドセール)の情報配信

右下のICOをタップすると、ICOのスケジュールを見る事が出来ます。

募集中のICOと、開始前のICOに分かれているので、用途に応じて観覧できます。
募集終了まであとどれくらいか、開始まであと何日か、カウントダウン形式で表示されていますので、大変わかりやすい作りとなっています。

また気になったICOをタップすると、その クラウドセールの詳細 を見る事も出来ます。
WEBサイトやホワイトペーパーのURLも記載されてますので即座に確認する事が出来ます。

情報は取って損なし

今回、SBIグループがMY暗号資産というアプリをリリースしましたが、情報を発信してくれるツールは他にも沢山あります。一般ブロガーが発信しているのものや、価格操作を狙ったウソの情報、MY暗号資産のようにしっかりした情報をもとに発表するサイト。
もちろん正しい情報をしっかりとれるのが一番良いのは確かです。

ですが、暗号資産市場はポジティブキャンペーンによって価格が上がってしまう事も多々あり、せっかくのチャンスを逃がしてしまう結果になり得ます。

セカンドオピニオンではありませんが、情報源を自分で制限してしまうと見えてくる世界を狭まってしまい真実を見失ってしまうかもしれません。

 情報はいくらもっていても損はありません! 

SBIグループという金融関係にとても信頼のおける企業さんが提供する情報ですので、ぜひダウンロードして頂き『MY暗号資産』を活用すると良いかと思います。

 

暗号資産の情報をどこから取るべきかお悩みの方にオススメなもはこちら

 

SBIが行う暗号資産市場での活動について興味がある方はこちら