Newtonプロジェクトの第1回エアドロップ開始〜Happy NEW Year〜

プレスリリース

Newtonの成長に立ち会って

Newtonはコミュニティ経済のインフラです。

Newtonプロジェクトは「誰もが経済成長から恩恵を得るべきである」という考えを遵守し、スマートなコラボレーションとチェーン・コマースモデルを介して企業の枠を打破するヒューマン・マシン・コミュニティを通じてコミュニティ経済という新しい経済モデルを構築します。

2018年12月25日にNewtonは1周年を迎えましたが、この1年間にNewtonはホワイトペーパーや公式ウェブサイトを発行し、第1回トークン交換を完了しました。

また今年7月には第2回トークン交換を完了し、9月には、NewChainのテストネットをリリースしました。

12月11日にはコミュニティノード会議を開催し、12月18日にはメインネット、NewPay、NewExploreの同時リリースを発表しました。

こうしたNewtonの成長に立ち会ってくれた方々に感謝するために、Newtonプロジェクトは2018年12月31日にKYCを完了した一部のユーザーにエアドロップ報酬を以下のように提供する予定です。

詳細は以下のNewton公式ウェブサイトをクリックしてご覧ください:

Newtonと未来を共創する

Newtonは創立当初から長期的な観点から発展を目指すプロジェクトでした。
Newtonはプロジェクトの発足以来、その発展はいつも業界の注目を受けてきました。

寒い冬の間でも、Newtonコミュニティの熱意は変わりません。
現在Newtonコミュニティの人数は17万人を超えており、この数はなおも着実に増えています。

コミュニティは28カ国と18種類の言語に及んでいます。
コミュニティの信頼はプロジェクトの技術的な高評価と実際のアプリケーションへの期待から切り離せません。

メインネットはリリースしてから最高5,000 TPSの取引処理能力を備え、3秒でブロックを生成し、動作も安定しています。

電子商取引やIoTなどの環境で要求される高頻度取引もサポートし、スケーラビリティはビジネスの実用レベルに達しています。

NewMallのリリースのための準備も着々と進んでいます。
NewMallは2019年第1四半期にリリースされる予定です。

NewMallは高品質の業者とコストパフォーマンスの高い製品を集めて、人気があってクオリティーの高い商品と品揃えをユーザーに提供します。

NewMallは既に「原麦山丘」など幾つかの有名ブランドと提携の合意に達しています。

NewPayの次のバージョンの開示によると、重要なスーパーノードの選出機能が追加される予定ですが、これはコミュニティと共にNewtonを築き上げていく上での第一歩です。

コミュニティガバナンスや協力やインセンティブなどの方法を常に改善することによってのみ、組織と組織の間の境界を打破して、プロジェクトが新しい経済発展の道を探ることができます。

以上のようにNewtonプロジェクトは既に安定した技術サポートがある上に、実用的な開発を継続できるプロジェクトであり、みなさんの期待に相応しいものなのです。