GCOX:マニー・パッキャオ氏が発行するPACトークンのローンチイベントを開催

プレスリリース

マニー・パッキャオ氏のコンサートとPACトークンのローンチ

201991日、Global Crypto Offering Exchange(GCOX)はアラネタ・コロシアムにてマニー・パッキャオ氏のコンサートとPACトークンのローンチを行いました。

7月に圧倒的なパフォーマンスでキース・サーマンを倒した40歳の世界ボクシング王者、かつフィリピンの上院議員のパッキャオ氏は1万人ほどのファンの前で様々なヒット曲を歌い、ファンを魅了しました。

シンガーソングライターであるショーン・ウォン氏、テレビ司会者で受賞経験もあるRJレデマスとモーリーン・モンターニュがイベントのホストを務め、アナリッサ・ミューラッハ、エル・ガンマやビジネスマネージャーであるアーノルド・ベガフリアやCEOであるDr. ジェフリー・リン氏などもイベントに出席しました。

コンサート開始前、パッキャオ氏はブロックチェーンを利用してパッキャオ氏の知名度とブランドを定量化し、その知名度とブランドを暗号資産に変換しているPACトークン(PAC)のローンチを発表しました。パッキャオ氏のファンはライセンス取得済みの取引所であるGCOXを利用し、パッキャオ氏の提供する交流プログラムにアクセスすることで、これによりファンはパッキャオ氏により近いところで応援することができます。

「この素晴らしいブラットフォームのおかげで自分の人生をファンと共有し、ファンに刺激を与えることができるようになりました。また、PACトークンは私が行う慈善活動をファンに支援してもらうこともできるため、GCOXはファンとともに人々の生活を向上させることのできるプロジェクトです。」とパッキャオ氏は語っています。

著名人とファンの距離が近づくプラットフォーム

今後ファンはパックマンことパッキャオ氏をはじめとする著名人と直接つながることのできる次世代エデゥテイメントモバイルアプリケーション、Acclaimをダウンロードすることが可能となります。このアプリはグローバルエンターテイメントを塗り替える存在となることを目指しており、著名人とファンと未だかつてないほど近づけるプラットフォームの提供を行います。

「パッキャオ氏が始めた『ファンコネクトチャレンジ』に参加することにより、世界中のファンはグローバルエンターテイメント業界の第一人者たちによって発掘されるチャンスを得ることが可能となります。また、ファンは著名人自身から、独自のコンテンツで世界中の加盟店から特典や割引を受けれるサービスや、著名人のサイン入りアイテムを入手することができます。」とDr. ジェフリー氏は述べています。

GCOXとは

2017年に設立されたGlobal Crypto Offering Exchangeは世界的に活動する著名人やブランドが発行する暗号資産を取り扱う取引所です。GCOXは資金とユーザー情報のセキュリティの安全を第1に考えており、世界有数のセキュリティ企業と連携し業界をリードするセキュリティ対策を提供しています。また、金融アドバイザー、資金管理、暗号資産、金融テクノロジーなど様々な分野の専門知識を持つ30人のアドバイザー、創設者、管理スタッフによって運営されています。

さらに、GCOXは著名人とファンの間の関係性を最大化することのできるフルユーティリティトークンエコノミーを促進させるプラットフォームです。GCOX15千億ドルの価値を持つエンターテイメント業界とブロックチェーンのギャップを埋めることを目標としており、この技術を活用し「人気度」の改革と再定義を目指しています。

GCOX公式サイト:https://gcoxgroup.com/

GCOX取引所公式サイト:https://gcox.com/

GCOX公式ツイッターhttps://twitter.com/GcoxJapan

GCOX公式テレグラム:https://t.me/GCOX_Japan