【CRYPTOTITIES】あなたのお気に入りのおっ◯いに投げ銭ができちゃう!?

通貨NEWS解説

男子諸君に朗報である。
なんと、みなさんの大好きなもの‥。
そう、おっ◯ぱいにオンライン上で投げ銭をすることができちゃうWEBサービスが誕生したので、紹介したい。

あなたのお気に入りのおっ◯いに投げ銭ができるWEBサービスが誕生!

CRYPTOTITTIESでは好きなパイオツにチップを送ることができる。CRYPTOTITTIESはアダルトエンターテイメントとブロックチェーンを繋ぐSpankChainによって支えられている。

引用:2018年6月7日CRYPTOTITIES:大好きなパイオツを全力で応援しよう

サイト運営側が手数料を受け取るといったことがなく、直接モデルに投げ銭できるシステムになっている。
つまり、あなた好みのおっ◯いに直接支援することができるのだ。

現在のトップレベルだと、12ETHもの投げ銭を獲得している猛者もいる。

今回このようなWEBサービスを開発したのは、既存のアダルトエンターテイメント業界をブロックチェーン技術で変えようとしているSpankChain社だ。

アダルト業界は、会社などの組織やWebサイトに収益を搾取され、そこで実際に働いているモデルたちに正当な報酬が還元されていないという大きな問題がある。

特に、WEBサービスの普及や、日本国内でもAV女優という職業が一般化してきている昨今のアダルト業界において、AV女優をはじめとする「モデル」への報酬が年々下降傾向にある。

 

アダルト業界に激震を走らせるプロジェクト、Spank Chain

Making matters worse, middlemen in the adult entertainment industry have historically extracted exorbitant fees due to a lack of competition in the space. The popular adult-friendly payment processor CCBill takes a 10.8-14.5% cut of payments and charges a $1,000 ‘high-risk’ registration fee annually, pricing out many potential entrepreneurs. Most adult camsites take between a 30-50% cut of performer earnings, and adult content marketplaces such as ManyVids take a 40% cut or more.

引用:Spank Chainホワイトペーパーより

アメリカの一部のアダルトメディアでは、出演者の給料のうち30%〜50%mが削減され、メディアやプロダクション側が収益を搾取していると言われている。
また、アダルト動画に出演者本人、もしくはその親族が銀行の融資を断られたり、メディア上での出演者のアカウントが削除されるなどの横行が後をたたない。

Spank Chain社は上記のような問題をブロックチェーン技術で解決しようとしている。
技術的なことを少し話すと、イーサリアムベースの「スマートコントラスト」を用いることにより、出演者の情報の信憑性を高めたり、報酬システムの透明化を図る。

SPANK(スパンク)の基本情報

同社が発行するSPANKトークンを保有することにより、今回のCRYPTOTITIESをはじめとする同社のサービス利用者や、演者との間でのより透明性の高い経済圏を生み出そうとしている。

SPANKは現在、CrytopiaやEthfinexなど、取引可能なのは一部取引所のみである。

SPANKを保有することにより、同社のサービスを受けることができるのはもちろんのこと、イーサリアム(ETH)の支払いにも対応している。

SPANK(スパンク)の基本スペック

シンボル:SPANK

総発行枚数:1,000,000,000 SPANK

公開日:2017年10月23日

運営法人:Spank Chain

公式HP:https://spankchain.com/

公式Twitter:https://twitter.com/SpankChain

ホワイトペーパー:https://spankchain.com/static/whitepaper.bbff96f5.pdf

購入可能取引所:Crytopia、Ethfinex等

同社の試みはアメリカ大手メディアのForbesやHuffpostにも取り上げられており、 アダルト業界を一新することができるのか注目を集めている。 

 

ブロックチェーンで今後のアダルト産業を変えることができるのか

現在は、無料でアダルト動画を提供している違法サイトがウェブ上には無数に存在し、一般消費者もそういったサイトを利用し、無料でアダルト動画をみるものが多数を占めるでしょう。

しかし、このままでは、AV女優をはじめとするアダルト産業に関わる「モデル」らは、正当な報酬を受け取ることができなくなり、労働人口が減少し、みなさんの大好きなアダルト動画がみれなくなてしまうことになる。

今回のように、 ブロックチェーン技術により、「モデル」らが直接報酬を受け取るシステムによって、アダルト産業の構造を大きく変える可能性を秘めている。 

日本のアダルト産業を牽引するソフトオンデマンド社や、DMM社がどのようにしてブロックチェーン技術を取り入れていくのか注視していく必要がある。

 

アダルト業界×ブロックチェーン技術に関する記事はこちら

 

ブロックチェーン技術についてもっと知りたい方はこちら