【プレスリリース】Game×Blockchainの最新動向とDappsGame体験会キックオフ!@銀座(バイナリースター)

プレスリリース
プレスリリース
「大企業のブロックチェーン実装」をテーマに、毎月開催しているBINARYSTAR月例セミナーは、7/1(月)、7/31(水)、8/28(水)の3回開催はDapps Game領域に焦点を当て、日本が世界に誇るゲーム市場の未来の形を提言し、Dapps Game領域の最先端ベンチャー企業やゲーム業界の有識者とともに、今後数年後に巻き起こるGame 3.0×Blockchain 3.0の議論をいたします!

◆第4回月例セミナーについて

DappsGame領域に焦点を当てて議論を行います。日本国内で大流行しているソーシャルゲームの変遷とDappsGameの最新動向から、今後Game × Blockchainがどのように進んでいくのかを議論します。
また、実際にDappsGameを開発しているベンチャー企業の方々にご登壇いただき、DappsGameのビジネスモデルと現在抱えている課題を解説頂きます。

第4回月例セミナーではBINARYSTARで今後別企画として行っていくDappsGame体験会のキックオフを行います。

◆DappsGame体験会とは?

BINARYSTARでは、ブロックチェーンを知っていただくきっかけ・体験できる場所つくりの一環として、Dapps Game体験会を2019年7月16日(月)より開催していきます。多くの方にたくさんのDappsGameを体験していただきたく思います。

Game × BlockchainであるDappsGameが、現行のゲームとどこが大きく違っていて、どのような特徴があり、どのような変革が起きようとしているのかを実際に体験していただきます。

◆体験会開催スケジュール

7/16(月)、8/5(月)、8/19(月)、9/2(月)、以降のスケジュールは決定次第告知いたします。

<第4回月例セミナーアジェンダ>
1.Dappsゲーム最新動向とゲーム市場におけるブロックチェーンの捉え方
登壇者:赤羽雄二 氏(BINARYSTAR株式会社 アドバイザー・インキュベーションマネージャー)
19:00~19:30

2.ブロックチェーン開発の最前線とDappsゲームビジネスモデルについて
登壇者:呂相吾氏(株式会社Sun Asterisk Blockchain Div Manager)
19:30~19:50

3.国内Dappsゲームの現況とDappsゲーム体験
登壇者:株式会社プラチナエッグ 代表取締役 竹村也哉氏)
19:50~20:20

4.パネルディスカッション
モデレーター:赤羽雄二氏、パネリスト:各登壇者
20:20~20:50

5.懇親会
20:50~22:00

※登壇者と登壇内容は予告なく変更する場合があります。

<登壇者詳細>

赤羽雄二 氏
【BINARYSTAR株式会社】アドバイザー・インキュベーションマネージャー

シンガポールのInfinity Blockchain Holdings アドバイザー。ベトナムの280人規模、アジア最大級のブロックチェーン開発ベンチャー、Infinity Blockchain Labs アドバイザー。日本有数のブロックチェーン開発ベンチャー数社にもアドバイザーとして関わる。

東大工学部卒業後、コマツにて超大型ダンプトラックの開発。スタンフォード大学大学院に留学後、マッキンゼーにて14年間活躍。マッキンゼーソウルオフィスをゼロから立ち上げ、120名強に成長させた。

その後、創業前からのきめ細かな支援を特徴とするブレークスルーパートナーズを共同創業、「日本発の世界的ベンチャー」を1社でも多く生み出すべく活動中。同時に、大企業の経営改革、経営幹部育成、新事業創出に取り組む。
経済産業省、総務省などの研究会の委員を歴任。東京大学、電気通信大学、北陸先端科学技術大学院大学 講師。

著書に『ゼロ秒思考』『世界基準の上司』『7日で作る事業計画書』『変化できる人』など、国内19冊、海外16冊、合計70万部超。講演多数。(https://b-t-partners.com/book )

 

呂相吾 氏
【株式会社サンアスタリスク】Blockchain Div Manager

株式会社フランジアにてブロックチェーン事業部の立ち上げを行い、現在、ブロックチェーン技術を使ったゲームなどのプロダクトの開発を行う。
11月30日より開催される東南アジア最大のブロックチェーンハッカソン・ミートアップのState of Chainを主催。

 

 

竹村也哉 氏
【株式会社プラチナエッグ】代表取締役

東京理科大学卒業後、東京大学修士課程へ。1997年に株式会社ネバーランドカンパニー入社し各種コンシューマーゲームの会開発にかかわり、2002年株式会社プラチナエッグ設立し現在に至る。

プラチナエッグ以外にも複数社でCTOや取締役を兼任す、業務使用言語はAssembler, C,C++, ActionScript, PHP, Perl, Python, MySQL, Java, Javascript, etc…等、ゲーム開発のプロフェッショナルである。

ブロックチェーン開発に関しては、2017年から行っており、2018年に自社プロダクトとしてのクリプトダービーのリリース、また国内No.1 DappsGameであるMy Crypto Herosの開発にも携わっている。