為替と暗号資産のハイブリット取引所「FXGT」を徹底調査!!

PR記事

FXGTは2019年12月にオープンした、為替と暗号資産に特化し、セーシェル諸島の金融ライセンスを取得しているFX取引所で、為替だけでなく暗号資産と株式も取り扱っており、一つの口座で多くの種類の取引が可能となります。

FXGTの創業メンバーは海外の大手FX会社のXMやAxioryのメンバーや業界大手の役員など、豊富な経験と知識を持ったFX業界に精通したメンバーが運営に携わっています。

FX取引所なので高レバレッジ500倍でトレードができ、ゼロカット(追証なし)が特徴として挙げられますが、最大の特徴は他の取引所が行なっていない日本円を対応しているところでしょうか。

どんな取引所なのか、見ていきましょう。

FXGTの基本情報

FXGTは最新のFX取引所で、為替と暗号資産の両方を掛け合わせたハイブリット取引所です。

FXGTでは既存のトレーダーに安定的な取引を提供するとともに、全く新しいタイプのトレードも同時に行い、トレードマーケットにおいて世界中のトレーダーに選ばれる取引所になるべく、最新のツールや取引ペアを今後も提供していきます。

FXGTは「360 Degrees Markets Ltd.」 によって運営されており、「360 Degrees Markets Ltd」はセーシェル諸島に登記していて、登録番号も登記住所、セーシェル金融ライセンス番号もしっかりと明記されています。

運営会社:360 Degrees Markets Ltd.

登記場所:セーシェル諸島

登記番号:8421720-1

登記住所:Suite C, Oion Mall , Palm Street, Victoria , Mahe , Seychelles

セーシェル金融ライセンス番号:SD019

レバレッジ:最大500倍

取引ペア(暗号資産):合計13ペア

取引ペア(為替FX):合計50ペア

取引ペア(株):合計56ペア

取引ペア(インデックス):合計8ペア

取引ペア(金属・エネルギー):合計5ペア

トレードツール:MT5

FXGTの特徴

 

FXGTには、5つの特徴があります。

“5つの特徴”

・最大レバレッジ500倍

・全部で132種類の通貨ペア・複数アカウント

・手数料がゼロ・即時入出金

・セキュリティー

・ゼロカットシステム

最大レバレッジ500倍

FXGTは暗号資産取引所CryptoGTがセーシェルにて金融ライセンスを取得したことにより新設した取引所で、CryptoGTと同じく暗号資産取引では最大の500倍レバレッジが可能です。

レバレッジは5、10、25、50、100、200、500倍の7種類から取引ができます。

高レバレッジは入金額が少なくて済むので、取引所に預け入れておく資金を最小限に抑えて取引ができるのもメリットとなります。

この取引所も実践用のLive版と練習用のDemo版の2種類が用意されていて、高レバレッジ取引は慣れるまではDemo版で練習するのが良いでしょう。

全部で132種類の通貨ペア・複数アカウント

取引銘柄が豊富なのもFXGTの特徴の一つです。

FXは50ペア、暗号資産は13ペアの他に、株式56ペア、インデックス8ペア、金属・エネルギー5ペアが取引可能です。

海外のFX業者でも株式のトレードができる業者は数少ないですが、FXGTは海外の株式もレバレッジをかけた取引ができることも大きなメリットで、暗号資産銘柄の他には金(ゴールド)、ガス、石油も扱っているため、まさにハイブリッドな取引所となります。

また、一つのアカウントで複数の口座を開設することができ取引を行えるので、他の取引所を使う必要もなく、FXGT一つで済みます。

手数料がゼロ・即時入出金

FXGTは入出金の手数料が全て無料なので、入出金したい時に手数料を気にせず行うことができ、銀行、クレジットカード、暗号資産と入金方法が多く、即時入出金が可能です。

ボラティリティーの激しい暗号資産取引で乗り遅れてしまうことを防ぎ、急騰にすぐ対応ができます。

セキュリティー

FXGTでは、ユーザーの資産を常に安全に保つことの重要性を認識し、資産の安全性を第一に考えています。

FXGTは2段階認証の他に、最大限のセキュリティを確保し、ユーザーのデータをプライベートに保つために、最先端の暗号化技術を使用。

すべてのユーザーの個人情報とトランザクションは、最新のファイアウォールシステムで保護された安全なサーバーに保存され、データの送信は暗号化し盗難や第三者による不正アクセスを防ぎます。

また、顧客資産と取引所の運営資金は分別に管理しています。

ゼロカットシステム

通常、FXの取引所だと追証というシステムにより、証拠金の維持率が一定の比率(最低維持率)を下回った場合、定められた期日までに追加で資金を預け入れる必要があり、一時的に借金状態になります。

しかし、FXGTはゼロカットシステムを導入しており証拠金維持率は50%と設定しているので、これを下回ったら自動的に清算されるため、借金状態になるリスクはゼロです。

このゼロカットシステムは海外のFX業者特有のサービスでユーザーを守ることができる素晴らしいシステムですが、日本の取引所では導入されていません。

日本は法律によりゼロカットシステムを導入することを禁じられています。

FXGTのキャンペーン

 現在、FXGTは入金ボーナスのキャンペーンを行なっています。 

口座を開設しMT5口座へ入金をすると、入金額の30%のボーナスが付き、さらに追加入金を行うと10%のボーナスが得られます。

以下に注意点をまとめたので、ご覧になってください。

  • 入金ボーナスはお客様のeWalletからMT5口座への資金移動が確認でき次第自動で付与されます。eWalletへの入金だけだとボーナスは付与されません。
  • 各種入金ボーナス額はeWalletからMT5口座への資金移動額を元に計算されます。
  • ボーナスはMT5内でのみクレジットとして利用可能です
  • MT5からeWalletへ資金移動をされますと、自動的にクレジットボーナスは消滅いたします。
  • クレジットボーナスは出金はできません。
  • 登録ボーナスはボーナス付与後、60日間で消滅いたします
  • ボーナス(クレジット)については価格変動の影響をうけます。
  • 入金をせずに登録ボーナスのみでトレードをしている場合、MT5口座の残高(利益)が300 ドル (33000円)未満の状態でMT5口座からewalletに資金移動されますと、登録ボーナスは剥奪されます。またewalletから外部への出金も出来兼ねますのでご注意ください。 尚、 ewalletに移動させた資金を再度MT5に移動しトレードをすることは可能です。
  • 入金をせずに登録ボーナスのみを使用した場合の出金制限につきましては、最低100ドル(11,000円)の入金がございましたら利益の額に問わず出金が可能となります。
  • 各種最大ボーナス対象額よりも多くのご入金を一度にいただいた際にも、最大ボーナス額以上のボーナス付与はいたしません。

FXGT新規口座開設方法・トレード口座開設方法

アカウント登録はメールアドレスのみなので、どなたでも簡単に開設することができます。

まずはFXGTの公式ページにアクセスしましょう。

FXGT新規口座開設方法

▼ 上記の新規開設ページにアクセスすると下記の画面が表示されるので、各項目とチェックを入れ、登録ボタンを押します。


▼ 登録したメールアドレスにFXGTからメールが届くので、「メール認証を行う」をクリックします。


▼ 登録したメールアドレスとパスワードを入力しログインします。


▼ ログイン後、ダッシュボード上部に「アカウントの認証状況:未承認。情報を入力してください」と表示されているのでこちらをクリックし、「アカウント認証ページへ」にいきます。


▼ 全ての項目とチェックに入力し、本人確認書類等のアップロードを完了させ「認証を送信する」をクリックします。「納税者番号」記入しなくて大丈夫です。


▼ パスポートもしくは運転免許証の表と裏をアップロードします。


▼ 公共料金、クレジットカードの明細書か住民票をアップロードします。


▼ 全て完了したら「認証を送信する」をクリックします。

以上で口座開設は完了となり、特に不備がなければ承認されたとのメールが届きます。

所要時間は5〜10分程度です。

トレード口座開設方法

新規口座が開設できたら、次はトレード口座を開設しましょう。

▼ 画面上部にある「MT5アカウント」を選び、画面中央にある「口座開設」をクリックします。


▼ 実践でトレードする場合は「ライブ口座」を、練習したい方は「デモ口座」を選択してください。


▼ 証拠金として入金したい通貨を選びます。暗号資産の他に日本円も入金できるのはいいですね。


▼ レバレッジを選びます。ご自身の実力に見合ったものを選択しましょう。


▼ これでトレード用口座の開設は完了となります。MT5のログイン情報が記入されているので、コピーしてログイン時に入力しましょう!

FXGTの注意点

ボーナスで受け取った証拠金は引き出しできない

キャンペーンで受け取った証拠金は取引はできますが、出金はできません。

しかし、この証拠金を使用して増えた利益は出金することができます。

運営実績が短い

FXGTは2019年12月にオープンしたばかりの新興のFX取引所です。なので実績がないのがデメリットと言えるでしょう。

しかし、セーシェル諸島にて金融ライセンスを取得していることや、海外の大手FX会社出身のメンバーが参入していることが安心要素と言えますが、念の為過度な入金は控えた方が良さそうです。

90日以上取引がないと口座が閉鎖・凍結される

海外のFX会社と同じように90日以上取引がない場合、口座の閉鎖・凍結がされてしまいます。

カスタマーサポートに問い合わせると口座が復活しますが、口座に残高がある場合、月に10ドルの口座を維持するための手数料が取られてしまうので、注意が必要です。

こまめに出金を行うか、取引を行わない場合はまとめて出金することをお勧めします。

口座閉鎖:90日以上取引がなく残高が0の場合

口座凍結:90日以上取引がなく残高がある場合。月10ドルの手数料・ボーナス剥奪