【情報量日本一位】ZODIAC(ゾディアック)を徹底調査

あのICOは今!?
ICO調査員
こんにちは、コインオタクICO調査員(@_coin_otaku_)です。

コインオタクでは読者の皆さんから寄せされたご意見から、 「あのICOは今どうなっているのか?」 を、徹底調査してレポートして参ります。

私達コインオタク調査員は、プロジェクトに直接問い合わせるのはもちろん、ネットの意見や口コミからレポートを作成しております。中立な立場を保つため、双方の事実・意見をまとめています。

今回調査するゾディアック取引所はBITTREX(ビットトレックス)取引所が新たなに作る仮想通貨の取引所です。この取引所は、有名パートナー企業が参画しているため、初心者向けの次世代仮想通貨取引所として注目されています。 今回は、そのZODIACの特徴や将来性について迫っていきます。
ZODIAC(ゾディアック)の特徴

・豊富な取扱い通貨・銘柄

ZODIACは、大量の仮想通貨を取り扱う。これによって集客の幅も広がり購入したい通貨を自由に購入する事ができる。

 

・Bittrexの取引エンジンをベースにして作られるように設計

Bittrexの取引エンジンをベースにして作られるように設計されているため、取引がスムーズにできます。また、顧客の本人確認・マネーロンダリング防止をBittrexの自動監視システムを用いて行いる。

 

・初心者投資家目線で取引プラットフォームが作られており、投資家の保護を強化

パートナー企業のInvest.comの技術とノウハウによって生み出された「Simple取引プラットフォーム」は、初心者の目線で作られておりリスクを最小限に抑えてくれる。このノウハウを活用することによって、新規参入者の仮想通貨市場への参入障壁を大きく下げています。 初心者は経験を積む事によって「プロ専用のプラットフォーム」に移行することも可能。

 

 ZODIAC (ゾディアック)の基本情報

仮想通貨名:ZODIAC

通貨記号: ZDC

発行上限:10,000,000 ZDC

販売期間:不明(プレセール完了)

調達金額:不明

上場先: なし

ZODIAC (ゾディアック)の公式サイト・SNS一覧

ZODIAC (ゾディアック)とは?

ZODIAC (ゾディアック)を設立するBittrexってどんな取引所?

Zodiac(ゾディアック)はアメリカ最大級の仮想通貨取引所のBittrex(ビットトレックス)が新しくヨーロッパを拠点として設立する仮想通貨取引所として注目されています。ZODIAC は、ロングテール小売市場をターゲットにした次世代の取引仮想通貨取引所です。

ゾディアック取引所はBITTREX(ビットレックス)取引所が新しく作る取引所です。

ゾディアック取引所は、 24時間365日のサポート体制、100名を超えるオンライン営業員、全世界でのライセンス取得、仮想通貨と現実通貨の流動性の確保など、最高のサービスと、最高のセキュリティを提供すること を約束しています。

BITTREX(ビットレックス)に関する記事はこちらへ

「ロングテール」とはネットにおける販売に置いての用語で、売れ筋のメイン商品の売上よりも、あまり売れないニッチな商品群の売上合計が上回る現象のことです。メージャーな商品のみならず、マイナーな商品も取り扱っているAmazonのビジネスモデルはまさにロングテールです。

コインオタク伊藤
新しい取引所構想の理念は共感できるものの、実体が伴っていないのが現状である。
取引所のオープンが2018年3月予定という当初の目論見から大幅にずれて2018年年末時点でも取引所はオープンしていない。さらに、新しい公開予定日も開示されておらず投資家は公式からの情報配信をただただ待つばかりの現状となっている。

ZODIAC (ゾディアック)の目的

ZODIACは、 世界有数の仮想通貨と伝統的な取引プラットフォームの知識と経験の3つを組み合わせることによって、世界をリードする仮想通貨取引所 になることを目指します。

 

ZODIAC (ゾディアック)の特徴

ZODIAC(ゾディアック)の特徴は、大きく分けて3あるので見ていきましょう!

 ①豊富な取扱い通貨・銘柄 

ZODIACは、大量の仮想通貨を取り扱います。これによって集客の幅も広がり購入したい通貨を自由に購入する事ができます。

 ②Bittrexの取引エンジンをベースにして作られるように設計 

Bittrexの取引エンジンをベースにして作られるように設計されているため、取引がスムーズにできます。また、顧客の本人確認・マネーロンダリング防止をBittrexの自動監視システムを用いて行います。

 ③初心者投資家目線で取引プラットフォームが作られており、投資家の保護を強化 

パートナー企業のInvest.comの技術とノウハウによって生み出された「Simple取引プラットフォーム」は、初心者の目線で作られておりリスクを最小限に抑えてくれます。このノウハウを活用することによって、新規参入者の仮想通貨市場への参入障壁を大きく下げています。
初心者は経験を積む事によって「プロ専用のプラットフォーム」に移行することも可能です。

 ④迅速な個人認証 

ZODIACアカウントは1時間以内で認証認証を終えることができます。

 ⑤カスタマーサポート 

ZODIACのカスタマーサービスは24時間体制で顧客のサポートを行なっています。

ZODIAC (ゾディアック)のロードマップ

現在ZODIACのロードマップは公開されていません。

ZODIAC (ゾディアック)の将来性

ゾディアックは、将来的にブロックチェーン技術を用いて、分散型決算法を開発、テスト、実施する予定です。現時点では、既存のブロックチェーンの規模と能力により、このような計画は時期尚早でありますが、オンチェーン取引は仮想通貨の未来であり、個人顧客のためにこの取り組みを主導していきます。

オンチェーンとは、ブロックチェーン上に記録される取引のことを指します。

ZODIAC (ゾディアック)が発行するZDCトークンの仕組み

ZODIAC(ゾディアック)は、ZDCトークンを発行していますが、仕組みについて大きな特徴があります。それが、、手数料、コストの支払い、プレミア機能の3つです。

①手数料:トレーダーはZDCトークンを使用して取引手数料を支払うことができ、標準手数料の20%割引を受けます。

②コストの支払い:分散型決済計画ではZDCトークンを取引の実行コストの支払いに使用します。

③プレミアム機能:APIとプレミアム機能を希望する人には一定量のZDCトークンを支払う必要があります。これにより参加者のコミットメントと特別な待遇を受ける事ができます。

ZDCトークンの発行量

ZDCトークンをイーサリアムベースのERC20により発行しています。ZDCトークンの発行上限は1億ZDCとされています。その内訳は50%がトークン購入者、40%が設立チーム、そして10%が初期貢献者に割り振られます。

ZDCトークンの購入方法

ZDCトークンは日本国内の取引所で取り扱っていないため、海外取引所で売買することになります。基本的に海外取引所は日本円が使用できないため、まず国内取引所でビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)を購入して海外取引所に送金する流れとなります。
手順は以下の通りです。

・国内取引所で、ビットコイン(BTC)または、イーサリアム(ETH)を購入する

・購入したビットコインをZodiacのウォレットに送金する

ZODIAC(ゾディアック)でZDC(Zodiac Token/ゾディアックトークン)を購入する

イーサリアム(ETH)に関する記事はこちらへ

ZODIAC (ゾディアック)のパートナー企業

ZODIACは、仮想通貨界を代表する取引所Bittrexが立ち上げる新しい取引所ですが、「Bittrex」が単独で行っているものではありません。SODIACは4社が共同で解説した取引所です、「Invest.com」と「Singulariteam」「CoinTree」と提携して運営が行われるようになっています。

Bittrex

世界最大級の仮想通貨取引所を運営するナレッジ・技術がある。
他の取引所を上回る高度なセキュリティを使用しており、カスタムメイドのスケーラブルな取引エンジン、高効率で自動化されたモニタリングシステム、高周波取引に適した完全なREST APIを提供します。

Invest.com

約300万人の利用者数、年間取引件数が約800万件以上の「資産取引プラットフォーム」の顧客基盤をもつ。
複数の法域でのコンプライアンス要件の管理、
ユーザーのための優秀なUIを作成する上での知識、マーケティング機能などを提供しています。

Singulariteam

イスラエルのベンチャーキャピタルで、ICO関連の開発支援を行う。
資本と追加支援サービスを提供する民間仮想通貨ファンドで、2015年と2016年にイスラエルで最も活動的なファンドとして表彰を受けた実績ももつ。

CoinTree

ICO開発支援を専門で行うコンサルティング会社。
世界をリードするトークン・セールス/クラウド・ファンディング運営及びトークン生産チームです。2017年には、トークンセールとクラウド・ファンディングで2億5000万ドル以上を調達しています。

この取引所の最大の注目ポイントはユダヤ系の人たちが仕掛けている点です。これだけ巨大なバックがサーポートしているので、成功しないはずがありません。

ZODIAC (ゾディアック)が解決するものとは?

既存の仮想通貨取引所は、市場の急速な成長、規制の強化、主流の個人投資家の参入をうまく処理できていません。その結果、サービス水準が低くなり、法的責任が生じる可能性があります。

そこで、ZODIACは、大量小売市場向けに現実世界の取引経験とコンプライアンス管理をもたらします。

ZODIAC (ゾディアック)が提供するソリューション

ZODIACは、仮想通貨取引の直面する課題に対し4つの分野の視点から解決します。

Points

・テクノロジー

・製品

・マーケティング

・ビジネス開発

I テクノロジー

最先端のセキュリティ
安定性
ハイパフォーマンス

II 製品

シンプルなUI / UX
アルゴリズム・トレーディング用API
24時間365日体制のカスタマーサポート

IIIマーケティング

アフィリエイト・プログラムのサポート
100名のオンライン営業員
300万人の既存顧客

IVビジネス開発

仮想通貨/現実通貨の流動性
新しいトークンにおける排他性
全世界でのライセンス取得

コインオタク伊藤
仮に、良い取引所を企画しているのであってもZODIAC(ゾディアック)のように、情報の遅延、配信の遅れがあるとサービスを利用しようというユーザーは極端に減ってしまいます。現に、一番ユーザーとなりえるZODIACトークン(ZDC)保有者があきらめムードであり一番の売り圧力になってしまう。

ZODIAC (ゾディアック)のまとめ

ZODIAC取引所は、Bittrexが新しく作る取引所であります。Bittrexは、米国最大の取引所で、200種類超えの取扱い通貨を揃えた、あのBINANCEと並び世界最大級と称される取引所でもあり、パートナー企業も豪華であるため期待されています。

コインオタク伊藤
これはプロジェクトの責任ではないかもしれないが、一部の詐欺師集団がZODIACのICO販売をしていたこともあり、市場のZODIACへの評価はネガティブにとらえられているのが現状です。

明るい話題としては、相場の転換を待ってZODIAC取引所が公開されるなどの話題も出ていますが、公式の発表でないだけに噂程度に考えている方が良い。

相場のタイミングを見誤れば、調達した資金を一気に溶かしてしまう危険をはらんでいると言えるでしょう。

まだまだ、情報がオープンにされていない部分もあるため、今後も調査していきます。

ZODIAC (ゾディアック)に関する情報をテレグラムで共有し合いましょう!!

↓↓

 

 

COIN OTAKUがあなたの代わりに聞いてきます!

ICO調査員
ZODIAC (ゾディアック)への質問お待ちしております!