テクニカルスナイパーコラム「トレードを始めてすぐの初心者が通る道」

テクニカルスナイパー

こんにちは、テクニカルスナイパー(@forgoodtrade)です。
私はコインオタク編集長の伊藤健次さんに次ぐ立場としてオンラインサロンの専属講師を務めています。

そのご縁からコインオタク公式ホームページにて私の記事を寄稿させていただいています。
ぜひ最後までお読みください。

YouTubeをはじめとする動画コンテンツについて

ここ10年で動画コンテンツが飛躍的な成長を遂げ、発信者と呼ばれる人のほとんどがYouTubeに限らず、動画を用いるようになりました。

私も動画で話した方が伝わることが多いため、Twitterで動画を挟むほか、運営しているオンラインサロンではLIVE配信をメインコンテンツにしています。

現状でこの波を阻んでいるものと言えばデータ通信量の問題で、外出先などのスマートフォンでの長時間視聴が難しくなっています。

これらは5Gによって解決される見込みで、それまでは市場は拡大を続けるでしょう。

人間のライフスタイルも変化しており、時短の名のもと、ゆっくりと一つのコンテンツを楽しむことも少なくなりました。

新しいものを断続的に繰り出し続けることが一番伸びる要因です。
芸能人のYouTube進出でこの点を見いだせるかがポイントになります。

モノを持たない生活

世間ではミニマリストが流行して久しくなりますが、私はようやく最近になってモノを持たない生活を意識するようになりました。

仕事柄インターネット回線やスマートフォンのデータ通信量にはそれなりのお金をかけていますが、食にも興味がほとんどなく、自炊はせずにいわゆる中食であることが多いため、調理器具なども揃っていません。

余談ですが、スマートフォンに余計なアプリケーション(ゲームなど)を入れたり、画像を大量に長期間保存しておくとそれだけでかなり重くなるため、この点に関しては私も本当のミニマリストを自称できます。

自己投資も兼ねて書籍にはそれなりにお金や自宅のスペースをかけていますが、それ以外には家具も含めてあまりモノを持たないようにしています。

トレードを始めて学んだこと

久しぶりに初心に帰って考えるとトレードを始めたときの感覚はやはり大切な財産だったと感じることがあります。
ここではそのうち少しをお話しします。

まずは生活面が大きく変わります。
前項で書いた通り、かなりの倹約家になってしまいます。

10万円勝って12万円負けて7万円勝って7万円負けてなどを繰り返していくと、予断を許さないほど神経が研ぎ澄まされていきます。

特にお金に関して言えば、稼ぐほど使いたくなくなってしまうのです。
これは始めて早々に得る感覚かと思います。

そして一番の収穫は相場予想と実際のトレードは全く異なるものだとわかり、予想自体がいかに簡単で、それをトレードに反映させて結果を得ることがいかに難しいかがわかります。

ぜひ一度は挑戦していただきたいものです。

テクニカルスナイパーの発信媒体

私は以下の媒体にて発信をしていますのでぜひチェックしてください。

【8月31日(土)】投資初心者でもOK!コインオタクミートアップ @金沢