「グローバルブロックチェーンリーダー韓国サミット」12月17日にソウルで開催

PR記事

「韓国サミット」は韓国のソウルで開催され、世界の政財界人、ブロックチェーン市場の専門家や技術者のための交流の機会を提供します。

今回のサミットは、世界20の国と地域、1000のグローバルブロックチェーン業界のリーダー達、2,000のメディア、3,000人の政財界人を招待しています。

サミット内では、グローバブロックチェーンの今後の応用利用を議論する予定で、複数のトップメディアと連携することによりこのサミットを多くの人々に広めます。

サミットについて

主催:GBLS

タイトル:ZG.COM 

連携主催:Coinin 

協力:

    • アジアブロックチェーン技術協会
    • Newspim
    • 韓国HKB newsテレビ
    • 韓国ブロックチェーン教育研究院
    • 韓国デジタル通貨研究院
    • 中日ブロックチェーン研究院
    • Coinpost など数百のメディアと機関

開催日時と場所

開催時間:2019年12月17日

開催場所:韓国ソウル特別市、パナスインターコンチネンタルホテル (Grand InterContinental Seoul Parnas)

今回のサミットのハイライト

  • 世界のブロックチェーン業界の著名人が現地で講演
  • 日中韓の80の優良なブロックチェーンブロックチェーンプロジェクトがロードショーに参加
  • 国内初のブロックチェーン特別コーナー《フォーカスブロックチェーン》グループが50社の伝統ベンチャーキャピタルとブロックチェーンベンチャーキャピタル投資機関を引率し、融資分会場でお披露目
  • YoutubeやAfreece TVなど10のトップ生中継プラットフォームが同時で生放送インタビュー

来場投資機関

今回のサミットは経緯中国、紅杉キャピタル中国、創投資など多くの伝統的なベンチャーキャピタル及び中国銀行資本、分散型資本、コイン資本、楽東資金などのブロックチェーン業界からのトークンファンド機関が参加する予定です。

今回のサミットでは50社のベンチャーキャピタルは現場に実際に訪れ、応用の見通しがあり投資価値があるプロジェクトを探します。世界自由貿易を促進し、世界経済の回復を促進するために、ブロックチェーン業界の勃興の道を探索します。

ゲスト

  • BITCHINA 創始者 & CEO

楊林科

  • ZG.COM CEO

 趙昌宇

  • 前日本内閣総務大臣政務官

浜田和幸

  • アジアブロックチェーン学会会長、工商管理博士、経済学博士、香港ブロックチェーン資産管理有限公司総裁

蔡志川 

  • Linux 基金韓国代表

 Jerry Lee 

  • 香港ブロックチェーン協会 GSR デジタルマトリックス基金の創設者兼共同議長

 Jay Liang

  • R3アジア太平洋地域ソリューションアーキテクチャディレクター

Tom Menner

  • ライトコイン( LTC )創始取締役

Franklyn Richards

  • アジアブロックチェーン協会会長

 Dr. Cheney Tsoi

  • 国連顧問、Blockchain Founders Fund パートナー、BRP の CEO、FOBLGATE の共同設立

Bruno Cho

  • Bitcoin Diamond-Arseniy Grusha CAN Blockchain CEO、Beacon Capital の共同設立者

kevin Shao

提携メディア

ゴールデン経済、Coinin、Coinness、Cointegraph など複数の業界内top メディアを筆頭に、日本デジタル経済 Digital Journal、Newspim、The Nodist、NEXT MONEY、BCN meoia、ZILLA、Y6、びっとこいんまとめ、BeeCast、Blockchain Times、BHKBnews、COIN OTAKU、BCINSIGHT、BLOCKCHAIN TODAY、世界など数百のメディアで戦略的にサミットを応援します。

サミットに参加することにより、国際業界サミットを連携で共同露出機会を共有することができます。

 

 

サミットホームページ

エントリーリンク