ウイスキー企業がブロックチェーンを使用!生産・流通経路の明確化で生産者の商品に対する「想い」を消費者へ

海外レポート
伊藤健次
伊藤健次(@it0ken)です!
今回は、「英ウイスキーメーカーによるブロックチェーン導入」に関する記事を取り上げます!

英ウイスキー商品、ブロックチェーンで消費者は商品情報を把握可能に

Fusion Whiskey(フュージョンウイスキー)とAdelphi Distillery(アデルフィー蒸留所)は、ブロックチェーン技術を利用してその製造、流通ルートを追跡する最新銘柄 「The Winter Queen」 発売を発表しました。

ブロックチェーン技術によって恩恵を受ける業界は金融だけではありません。
他の業界も同様に急ピッチにイノベーションの影響を探るための研究・開発を進めています。

フュージョン・ウィスキーはアデルフィー蒸留所と協力して、「The Winter Queen(冬の女王)」と呼ばれる特別なブレンドを打ち上げました。

特別版ウイスキーの各ボトルは製造番号等がブロックチェーンに登録されます。
これにより、購入者は、受け取った製品がメーカーが主張しているものとまったく同じものであることを確かめることができます。

他にも中国のワイン輸入を追跡するためにブロックチェーンを使うスタートアップ企業も頭角を顕してきているようです。

より多くの企業がサプライチェーンのブロックチェーンを試す時代に突入しています。

ドバイのブロックチェーンブランド化の未来 (COIN OTAKU)

2018.10.23

商品の生産・流通過程を透明化させることにより、消費者へ安心を与える

トレーサビリティ問題は、すでに起きている食品偽装や国際問題に大きく直結します。
そのため、貿易・流通を解決するための手段としてブロックチェーンは大きな活躍をすることでしょう。

このブロックチェーンの登場で、トレーサビリティ解決に向けて挑戦するプロジェクトが多数登場しています。
今回はウイスキーのブランドとしてブロックチェーンを導入し、生産から流通までを追うことを目的としています。

 

話は少し逸れますが、みなさんのご自宅にあるオリーブオイルは本物でしょうか?

あなたの家のエキストラバージンオリーブオイルは本物?実はエキストラバージンオリーブオイルの偽装は世界中に蔓延していて、スーパーに並んだものの99%が偽物だと言われています。

引用元:https://macaro-ni.jp/29919

オリーブオイルを用いた「健康・美容効果」が話題となっています。
しかし、その最高レベルであるエキストラバージンオリーブオイルを買い求める人が増えているそうですが、ここに大きな罠が存在しています。

それはエキストラバージンオリーブオイルを記名された偽造品がとても多いそうです。

「スーパーの棚に陳列されたエキストラバージンオリーブオイルの半分以上は偽物だ!」
なんて話もあるくらいだそうです。

ましてやそれらに発ガン性物質等が含有されている可能性も否定できません。

ブロックチェーンを駆使することにより、消費者に生産過程のストーリーを透明性をもってお伝え出来るので、ブランドや商品そのものに付加価値を与えることができ、トレーサビリティの明確化が一歩進んだブランド価値を提供できるようになるかもしれないと話題を呼んでいるのです。

少し前に流行したBSE問題のことを覚えていらっしゃいますでしょうか?
10年ほど前に発生した食品偽装や感染症の拡散によって社会問題となりました。

BSE問題:牛海綿状脳症(Bovine Spongiform Encephalopathy)の略で、別名「狂牛病」とも呼ばれ、主に牛に発生する病気です。脳組織に異常を起こし、多くの牛が死に至りました。
BSEそのものに加え、企業による牛肉偽装事件の発生も相次ぎ、畜産業や精肉店などの食肉関連産業、食品加工業や外食産業、スーパーマーケットなどの流通業、そして一般消費者を巻き込んだ一大問題となりました。

ロシアは国を挙げて暗号通貨を支援、国策である原子力管理もブロックチェーンを導入 (COIN OTAKU)

2018.10.09

ブロックチェーンの活用によって既存社会に新たな付加価値を提供

今後も、テクノロジーの進化は既存社会の課題解決だけではなく、テクノロジーが無かった時代には考えられなかった新しい価値を付与することにもなるでしょう。
(実は、日本でもブロックチェーン技術の研究・開発が進んでいることはご存知でしょうか。こちらをご覧ください!!)

そこを見つけることが、「ブロックチェーン」を一歩も二歩も社会で価値を高めることに繋がります。

人は、結果だけでなく過程を大切にする人も多いです。
今後は、「どこのだれがどのように苦労を重ねて作ったか」という、このストーリーを商品に乗せる挑戦になってくることでしょう。

ブロックチェーン技術者を企業はいくらで雇いたい? (COIN OTAKU)

2018.10.25