Yahoo!ファイナンスで暗号資産売買が可能に。暗号資産の金融商品化が進む。

そもそも仮想通貨どうなるのNEWS

「Yahoo! Finance」新たな機能追加で暗号資産ユーザーをサポート

リアルタイム株価と市場情報を提供しているYahoo! Financeは、プラットフォーム上で暗号資産取引を可能にする機能を追加した。

同社はiOSモバイルアプリでビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、ドージコイン(DOGE)の4種類のデジタル資産取引を業務提携先と連携のもと開始した。

また同社は株価関連と同じようにリアルタイムで世界中で売買される暗号資産取引状況を随時チェックしており、市場動向や最新トレンドを発信する。

同社の提供するサービスにより、ユーザーはその情報に基づいて行動することができ、プラットフォームを介して直接的に暗号資産取引を行うことができるようになる。

リップル国際送金システムはマイクロファイナンスから世界を変える (COIN OTAKU)

2018.09.07

暗号資産は「通貨」の顔以外にも「金融商品」の顔も色濃くなる

同社のビジネスはトレーディングサービスである。
金融情報配信サービスで暗号資産がどんどん浸透してきていることの証だ。

市場の認識はビットコインETFが実現しようとしていることや先物取引として扱われる等金融商品にどんどん近づいている。

それらのことも踏まえ、金融とユーティリティ(ポイント・電子サービス)が同時のプラットフォームで語られる日が近い。

金融業界が暗号通貨市場を既存市場の延長と捉えてしまうワケ (COIN OTAKU)

2018.10.07

「金融」領域と「暗号資産」領域の差異を理解することが大切

金融は牌が決まっており、暗号資産は全体のごくごく一部でしかないということを常に市場に意識をしてもらう必要がある。

株や債券を投資対象としたインデックス投資のバイブルを引き合いに出して、暗号資産で長期投資や分散投資を推奨する人もいるようだ。

投資方法の〇☓は抜きにして、投資対象として様々な考え方が浮上してきているという現実を認識いただきたい。

最後に金融の世界では「Peer to Peer」のメリットを存分に生かすことができない。

そのため、金融大手が参入するよりも、Airbnb・Uber・メルカリなどのシェアリングエコノミー分野のプラットフォームが参加することでメリットが多くあると考える。

メルカリも暗号資産取引所に参戦?!激化する顧客争奪戦で生き残れるか (COIN OTAKU)

2018.02.01

ETFの延期を繰り返す米国証券取引委員会(SEC)。次の期日は12月末日! (COIN OTAKU)

2018.09.28

公式Line@で最新情報をGET!

COINOTAKU公式Line@「@eae0487b」では、webサイトCOINOTAKUで配信できないような特別な情報を配信しています!

日々更新される最新のnewsイベントの告知トレンドシグナル優良ICOプロジェクトの紹介、その他暗号資産に関連したお得な情報をどこよりも早くお届け!
不定期に配信されるコインオタク伊藤のメッセージは、世界中の人脈から直接仕入れた情報を発信します。

公式Line@リンク:http://line.me/ti/p/%40eae0487b

ご登録お待ちしてます!